TOPNEWS

2015年12月06日

水ト麻美が激ヤセから過去最大のリバウンド!その背景には関ジャニ横山裕との破局が…

 

ぽっちゃりが魅力の人気ナンバー1女子アナ、水ト麻美。
しかし本人はぽっちゃり体型を相当気にしているようで、これまでダイエットとリバウンドを繰り返してきた。
その水ト麻美が少し前に激ヤセ、その後、リバウンドして過去最大の丸さになってしまったのだが、激ヤセとリバウンドの裏には関ジャニ・横山裕との破局が囁かれ…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「これまでにもダイエットとリバウンドを繰り返してきた彼女ですが、ここへきて、“過去最大”“丸さの限界”と、かつてないほどのリバウンドぶりが話題を呼んでいるんです」(テレビ誌記者)

ある日本テレビ関係者は、「秋以降の彼女が、食欲に走ったのは致し方ないところもありますよ」と、彼女をこう擁護する。
「今年の7月初旬の『週刊文春』で、『ヒルナンデス!』で共演する関ジャニ∞の横山裕との密会をスッパ抜かれたじゃないですか。水卜アナの番組降板説も浮上しましたが、以来、2人はプライベートでは距離を置くようになり、結局、水卜アナも横山も番組出演を続けています。つまり、2人は恋より仕事を取ったわけです」

水卜アナの横山への思いはホンモノだったという。
「横山と一緒にトレーニングジムに通い、関ジャニのコンサートにも足を運ぶなど、当時の水卜アナの姿は、恋する乙女そのものでした。それだけに、さすがの彼女も、仕事を選ばざるをえない状況に思い悩み、体重が減っていったといいます」(芸能記者)

不幸中の幸いだったのは、ちょうど、『24時間テレビ』を控えたタイミングだったことだろう。「いわば“失恋ダイエット”となり、5キロの減量を果たして、自信を持って『24時間テレビ』を務め上げることができたのではないでしょうか。この大役からの解放感から、押さえ込まれてきた食欲が一気に解放され、かつてないほど“増量”してしまったのでは」(前同)
http://taishu.jp/18803.php?page=2


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA


【女子アナの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(3) | 女子アナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何回見ても、
朴麻美
と読んでしまうw
Posted by ななし at 2015年12月06日 12:46
朴麻美さんは、韓国枠で入ったアナウンサーですよね(^_^;)
アナウンサーを結婚の道具に使う時代は終わったかと感じます。

昔は、メディアの露出は少なかったですが、今はね(;^ω^)
まあ、民団のコネ使って日本を乗っ取る極左の金持ちをだまくらかして結婚すればいいんじゃんないんですかね? これ、糞だけど完璧です。 (日本のこじゃれた、子供のガキ騙してる場合じゃねえべよ)
あとは、悠々じてきやりたい放題なんだからよ(^^)v

木下さん、チョソンのオルチャンらしくねーぞ!
Posted by at 2015年12月07日 20:36
朴麻美さんは、韓国枠で入ったアナウンサーですよね(^_^;)
アナウンサーを結婚の道具に使う時代は終わったかと感じます。

昔は、メディアの露出は少なかったですが、今はね(;^ω^)
まあ、民団のコネ使って日本を乗っ取る極左の金持ちをだまくらかして結婚すればいいんじゃんないんですかね? これ、糞だけど完璧です。 (日本のこじゃれた、子供のガキ騙してる場合じゃねえべよ)
あとは、悠々じてきやりたい放題なんだからよ(^^)v

木下さん、チョソンのオルチャンらしくねーぞ!
Posted by あ at 2015年12月07日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。