TOPNEWS

2015年12月01日

高部あいの現状を関係者が暴露!反省ゼロの驚きの近況!

  

コカイン所持と使用で逮捕されるも処分保留で釈放されたアイドル女優・高部あい。
その高部あいの近況が伝わってきたのだが、反省ゼロのその様子に呆れ声が上がっている。
釈放中の高部あいの反省ゼロな驚きの近況→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


1か月近く勾留されていた警視庁原宿署を出て、ナゾの迎えの車で“シャバに出た”のが11月13日。 「母親が住む横浜の家に今いるみたいだけど、もう遊んでるよ」と仰天暴露するのはさる関係者だ。

「警察の監視がついているわけではなく、取り調べに呼ばれたら行けばいいらしく、結構のびのびと過ごしているようだよ。 こないだも渋谷区の高級鉄板焼き店にメシ食いに行ったみたい。親と、親の知り合いと来て、中では親たちとは別の人間と密会してたらしい。誰とかまでは分からないけど、女友達じゃない?」

また聞けば、高部は東京近郊のホテルを転々としていたそうだが、 報道ですっかり有名女優になり顔バレしてしまい、周囲の目をかなり気にしているようだ。

「横浜の赤レンガ倉庫近くの高級ホテルとかに泊まったりしていたんですけどね。レイトチェックアウトして他のチェックアウト客と顔を合わせないようにしたり、チェックアウトするまで友達にもどこに泊まっていたか教えなかったり…。だいたいその宿泊代は誰が出してるんだろうね(笑い)」

本紙が得た情報だと、警視庁は現在、高部がおなかの子の父親と勘繰り、麻薬スポンサーの一人とされる若手実業家Xの逮捕に向け、詰めの捜査をしている段階。では、検察が高部を在宅起訴するタイミングはいつか?

「時期を合わせるとすればXの(1)逮捕(2)逮捕から48時間以内に決まる勾留(3)勾留から最長20日以内にある起訴(4)その後――と4パターン考えられます」と、法曹関係者が解説してくれた。

処分保留で釈放されたのも、妊娠している高部の体調を検察が気遣ったからとみられる。聞いた話によれば、検事は高部のことを「あいちゃん」と呼んでいたといい、今後もどうやら“芸能人特権”が効きそう。まさか、犯罪の疑いは十分あるが特別な事情に配慮し起訴しない「起訴猶予」や、犯罪の疑いが薄いと判断し起訴を見送る「嫌疑不十分」といった不起訴処分で終わることはないだろうが…。
http://news.livedoor.com/article/detail/10886994/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【た行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:42 | Comment(0) | た行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]