TOPNEWS

2015年11月13日

近隣住民が感じていた自殺未遂2週間前の田畑智子の異変

 

自殺未遂騒動を起こした女優の田畑智子。
自殺の背景には岡田義徳との交際のもつれが囁かれているが、自殺の2週間前に近隣住人がある異変を感じていたと言う。
周囲が感じていたという田畑智子の自殺2週間前の異変とは…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「現場マンションは、彼女が4年前から交際している岡田義徳さん(38才)の自宅で、第一発見者も岡田さんでした。彼が地方ロケの仕事から帰宅したところ、田畑さんが手首から血を流していたんだそうです」(スポーツ紙記者)

岡田のマンション住人によれば、事件の2週間前にも不穏な気配を感じたという。
「日中、岡田さんの部屋から女性の叫び声が聞こえたんです。ドンドンとなにか壁を叩くような音もありました。その後、田畑さんが泣きながら外に出て行くところを見ました」(マンション住人)

岡田はこの2か月、舞台の地方公演で家を空けることが多く、田畑との時間が充分に持てない様子だったという。

「自宅にひとり残された田畑さんは、直接彼と話すことのできない状況に不安を覚えていたそうです。そういう状況が積み重なって、精神的に沈んでいったのかもしれません…」(前出・芸能関係者)
http://news.livedoor.com/article/detail/10822839/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【た行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | た行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]