TOPNEWS

2015年11月02日

和田アキ子の取り巻きが戦々恐々!ピリピリに神経をとがらせている理由とは…

 

最近、バッシングされることが増えている和田アキ子。
「芸能界のご意見番」として、毒舌ながらも親しまれてきた和田アキ子だが、最近では的外れなコメントが多い上、単に上から見下ろす威圧的な発言が目立ち、炎上することが激増している。
そんな中、和田アキ子の周囲がピリピリムードに包まれていると言う。
和田アキ子の取り巻きが戦々恐々としている理由とは…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「ついに、この時期になりましたか」
そう語るのはテレビ関係者だ。大みそかの『NHK紅白歌合戦』の選考が佳境を迎える中、ひと際神経を尖らせているのが大物歌手の和田アキ子だという。

といっても、本人ではなくその取り巻き。
「例年、この時期になると和田さんの取り巻きがピリピリしだすんです。ここ数年、紅白出場の当落選上にいるとウワサされていることもあり、芸能イベントやレギュラー番組『アッコにおまかせ』(TBS系)では『紅白絡みの話題には触れるな!!』と大号令が飛ぶ。本人に余計なプレッシャーをかけたくないのが理由というのですが……」(芸能関係者)

紅白の総合司会をめぐってタモリの名前が取り沙汰されたり、近藤真彦の大トリ説や井上陽水や浜田省吾の出場がウワサされるなど、この時期は紅白ネタが豊富。“芸能界のご意見番”にとっては格好のネタであるように思えるが……。

「いやいや、むしろ取り巻き連中はこの時期に流れるネガティブ報道に目を光らせ、週刊誌などで書き飛ばされた記事をスクラップしているそうです。万が一の時に、文句を言うためでしょう」(同)

たしかに和田は某週刊誌の「嫌いなタレントランキング」で不動の1位ではあるが、「悪名は無名に勝る」の言葉通り、その存在感は際立っている。

音楽関係者の間では「たしかにCDは売れていないけど、和田さんは紅白には欠かせない。和田さんより先に落とした方がいい歌手はごまんといる」という声も多い。

小細工を労さず、“その日”が来るのをドッシリと待ち構えるのが、本来の姿のようにも思えるが……。
http://news.livedoor.com/article/detail/10770176/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA


【やらわ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(5) | やらわ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CDが売れたとか売れない、歌が上手い、下手もなく 。最近は話題性かなぁ。小林さんとか美川さんとかいないしねぇ〜
Posted by お豆 at 2015年11月02日 19:26
っつーか、若い頃みたいな声出るのか?
Posted by at 2015年11月02日 20:20
見るべきものなし。もういらない。
Posted by おっとっと at 2015年11月02日 20:50
影の芸能界の露出の大ボスですね(;´・ω・)
そういう事です。  変わらず日本を愛してください^^:!
Posted by 特亜がだんだん嫌いになったものです at 2015年11月06日 18:29
そんなに悪いやつとは思わないが
嫌われる要素が多すぎて消えないのが変
Posted by at 2015年11月20日 18:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]