TOPNEWS

2015年10月25日

結婚目前の藤原紀香が抱える「大問題」


結婚秒読みといわれている女優の藤原紀香と歌舞伎俳優の片岡愛之助が先日、婚前旅行のため沖縄を訪れたと報じられた。
実際に結婚ということになれば、紀香は“梨園の妻”となるが、さまざまな問題点を指摘する声が、業界人の間から上がっているという。
藤原紀香を待ち受ける結婚目前の大問題とは…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「まず出てくるのは、お世継ぎ問題ですね。梨園の妻には、跡継ぎとなる男の子の出産が求められます。しかし、44歳という彼女の年齢を考えれば、かなり難しいのではないでしょうか。かつて、尾上菊之助と交際していた江角マキコが結婚に至らなかったのも、当時江角が35歳で、跡継ぎ問題がネックになったからといわれています。ただし、愛之助さん自身が養子であるため、血縁は重視していないのかもしれません」(芸能プロダクション関係者)

梨園への嫁入りは、伝統や家柄、世間体、ご贔屓筋の意見などに左右される面がある。紀香の陣内智則との離婚歴は、嫁入りに影響しそうだが……。

「それでも彼女は、世界を股にかける社会奉仕活動などを行うアグレッシヴな行動力を持ち、逆境に負けない強いメンタルも持っています。“梨園の妻”に求められるプレッシャーはクリアーできるのではないでしょうか。ついでに言えば、グラマーな体形は和服が似合いそうですしね」(同)

しかし、そのアグレッシヴさがアダとなる可能性も否めない。梨園の妻に求められるものは、夫を陰ながら支えるという昔ながらの女性像で、「市川海老蔵夫人の小林麻央は、まさに理想的な姿」(同)という。さらに結婚後は、芸能活動から完全引退するのが、これまでの梨園の妻の慣習であった。

紀香は愛之助との結婚後も、芸能活動を継続すると見られている。ただし、中村橋之助夫人の三田寛子なども、結婚後芸能界を引退するも、妊娠・出産を経て、子育てが一段落したのち復帰を果たしている。守旧的であった梨園も、現代の価値観に合わせて変わりつつあるのかもしれない。何はともあれ、紀香には幸せになってもらいたいものだが――。
http://www.cyzowoman.com/2015/10/post_17634.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 17:00 | Comment(0) | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]