TOPNEWS

2015年10月13日

中島知子「洗脳騒動はニートの妹のせい」騒動の真相告白にも世間からは冷めた声が…

 

洗脳騒動から復帰し、芸能活動を再開させている中島知子。
その中島知子が洗脳騒動の真相について赤裸々に語った内容が話題になっている。
「洗脳騒動は全部ウソ」と言い張る中島知子のコメントに視聴者からは冷ややかな声が…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


あの騒動が全部嘘──!? 9日の『ダウンタウンなうSP』に出演したお笑いタレントの中島知子の言動が再び注目を集めている。

「全部嘘なんですよ」

“悩みのある芸能人が番組MCであるダウンタウンの二人や坂上忍と酒を酌み交わしながら相談する”という主旨のこの番組に出演した中島は、上記の騒動に対して「洗脳はされていないですね」と、きっぱり否定。
なおも追及する三人に対し「このリアクションがまた洗脳ビジネスみたいになってるんです。(中略)最近、洗剤を見ても『えっ……』って思うんです。洗脳という言葉に洗脳されているんです、私は」と語った。

まず、最初の激太りの際、恋人と破局したのが原因ではないかという当時なされた報道に対して、中島は「破局はしましたけど、この人の場合はぶっちゃけ私から振ったんです」と、交際問題の事実を明かし、さらに井上陽水や松崎しげるとの関係が疑われたこともあったと言及した上で「全部嘘なんですよ」とこちらも否定。

続いて、2011年からの芸能活動を休止していた理由について、「会社と自分は経営方針が合わなくて、揉めたんですよ」と事務所との軋轢が高じて、ボイコット問題に発展したと告白。その際に、占い師とされた女性に関しても「仲が良いと家に来るじゃないですか。そんな感じです。だからしょっちゅう家にいたりとか、そういう感じでいただけなんですよ」と、同居していたわけではないとした上で、「もともと友達で、物を書いてたんです、物書きの人なんです。(中略)占いは3年ぐらいやってましたよ、その子は。だけど、間違えちゃいけないのは、元々占いとかやる人たちって普通にいるんですよ」と、専業の占い師ですらないただの友人と明かした。

だが、それに対して坂上が、世間から騒がれていた時期にもその友人が変わらずに中島宅に通っていたことに対して疑問を呈すると、中島は「何が悪いんだって思ってるし、普通に友達だし、友達の家族だから。だからと言って家賃を滞納するまで会社と揉めなくてもいいだろうって話はあるんで、それは本当に申し訳なかったと思ってます。(意固地に)なりましたね」と、自分の誤解を招いた態度への謝罪を口にした。

続いて、中島は洗脳騒動の話の出所として、「家族とすごく仲の悪い家庭に育ったんですよ。親と揉めてたもんだから、(親への)送金を止めたらこういう話になった」と、以前から仲の悪い家族が中島を“売る”形で起こった騒動であることを告白。さらには、「ニートの妹を養ってたんですよ。(中略)休んでる時に実家に帰って。それで、母親が『知子ちゃん、今回の騒動って、自分とこの妹が言い出したでっち上げなんだけど今更どうしたらいいんや』って言い出したんです」と、妹が騒動の主犯であると家族から告げられていたにも関わらず、事務所や家族がそのことを発表しようとすると止めたのがこの騒動がここまで大きくなった原因の一つであると暴露したのだ。

この件に対して、ネット上では「報道や噂はアテにならない」「中島さんの言ってることは恐らく本当だろう」という肯定的な意見もあるが、「言ってる事は支離滅裂」「こりゃまだ洗脳されてるな」という、今回の話の信ぴょう性を疑う声も多く、賛否両論といった形になっている。
http://dailynewsonline.jp/article/1022887/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(2) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダウンタウンの番組見ました。

中島知子洗脳じゃなくて、良かったね。
Posted by 倖人 at 2015年10月14日 01:36
マスコミは都合の良い報道をするし
「病んではいたけれど洗脳はこじつけ」の可能性は十分有り得るね

ただ、滞納関連の対応でことごとく信用を欠いてしまって
その件含めきっちり態度を改めましたってところを示せていないまま今に至るから
「説得力に欠ける印象」を持つ人が多いのかもしれない
Posted by at 2015年10月14日 08:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]