TOPNEWS

2015年09月30日

指原莉乃の発言に怒りの声が殺到!大炎上の騒動に…

 

先日の「ワイドナショー」に出演した際の指原梨乃の発言にファンから怒りの声が相次いでいる。
番組で過激発言を繰り返す指原梨乃に不快感を覚えた視聴者は多かったようで、次々と苦情の声が…
大炎上している指原梨乃の問題発言→ ranking


  
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


番組では、17歳のアイドルが交際禁止の規約を破ったとしてマネジメント会社などから訴えられ、65万円の賠償命令を受けた騒動が取り上げられた。これに指原は「ちょっと事務所がやりすぎ。私と同じように別のグループに移籍するとか、それぐらいで良かった」と、自身がAKB48在籍時の2012年に元ファンの男性との交際報道が原因でHKT48に移籍させられた経験を引き合いに出した。

さらに「賠償命令」というシビアな展開に、指原は「恋愛禁止ってやめません? そんなこと(賠償命令)になる?って思う」と露骨に顔をしかめながら発言。アイドルだからといって、恋愛をしただけで事務所から賠償請求されるのはおかしいのではないかと疑問を呈した。

レギュラー出演者の松本人志(52)は「それは秋元(康)さんに言って」と返し、番組的には笑いになっていたのだが、指原の発言に一部のアイドルファンが反発。以下のような批判がネット上に多数書きこまれている。

「恋愛したいならアイドル辞めればいいだけ」
「ルール破ってAKBにしがみついてるヤツがよく言うわ」
「ファンにチヤホヤされて収入もあって、好きな人とも幸せにやってますって都合良すぎだろ」
「そういう売り方をしてなければ誰も止めない」
「理解できなくはないけど、指原だと『お前が言うな』と思ってしまう」

指原の過激発言はこれにとどまらず、3人の息子を東大に合格させた母親が「受験に恋愛は無駄です」と発言した話題でも爆発。一般的には「子どもは親の所有物じゃない」「恋愛できないのは可哀想」といった論調が強いが、指原は「東大に入るまでは辛いだろうけど、東大生はモテるので入学後に自由に恋愛させてくれるなら男の子だったら別に良いのでは...」と持論を展開。東大生は大手企業に就職できる点が女性にとって魅力的だとし、もし自分が一般人だったら「東大生とのコンパにガンガン行く」と語った。

「恋愛禁止の形骸化のきっかけをつくったのが指原。当時のAKBグループは今よりも厳しく、本来ならクビでもおかしくなかった。しかし、秋元氏からの寵愛や大手事務所のパワーによってHKTに移籍することで騒動を収拾。処分後はむしろAKB時代よりメディア露出が増加するなど扱いが良くなり、選抜総選挙1位にまで上り詰めて大逆転を果たした。
その経緯もあって指原は『恋愛禁止』にモノ申したい気持ちが強いのでしょう。しかし、指原の場合はバラドルとしての才能と周囲のプッシュがあったから復活できただけ。一般的なアイドルには当てはまらず、真似をすれば支持を失うだけです。疑似恋愛の対象となってファンを集めている以上、建前上は『恋愛禁止』抜きにアイドルは成り立たないでしょう」(アイドルライター)
http://news.livedoor.com/article/detail/10642120/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【AKBグループの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | AKBグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]