TOPNEWS

2015年09月27日

厚切りジェイソンが日本に来た本当の目的がヤバすぎる・・・

 

漢字や日本の風習などの矛盾に目をつけたネタで大人気の厚切りジェイソン。
外国人ならではの視点で評判の厚切りジェイソンだが、その「本当の正体」が話題になっている。
厚切りジェイソンが日本に来た本当の目的がヤバすぎると話題に…→ ranking


 
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


21日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、厚切りジェイソンに疑惑の目が向いた。

この日の番組では、「アレどうなった?気になる今を調べてみたSP」と題し、2007年、衆議院議員の新宿舎を都心の赤坂に建設し、格安の家賃で批判を受けた問題を取りあげた。
この件に厚切りは、「優秀な議員を増やすため高待遇は必要。(アメリカのように)日本もそうすべき」と主張する。

さらに、1991年にピップ株式会社が放送した栄養ドリンクのCMでの「ダッダーン、ボヨヨン、ボヨヨン」が同年の流行語大賞を獲得し、CMに出演したレジー・ベネットさんの行方を追う話に移ると、厚切りは「すごいマーケティングですよね。こんな時間が経ってもこのCMが話題になるのはスゴい成功事例」と称賛。

すると、ミッツ・マングローブが「アンタ、ホント金のことしか考えてないわよね」と呆れ顔を見せ、大竹まことも「日本人全体を上から見てる感じがするよ、お前は」と述べた。厚切りは、外国人の視点から日本独特の文化や風習にツッコミを入れる芸風でおなじみだ。

また、ミッツは「ご褒美あげればアジア人はセコセコ働くとか思ってるんでしょ?」と噛み付く。そのまま話題が厚切りの来日目的に展開すると、厚切りは「革命を起こしたい」と言い切ったのだ。

ミッツがこの発言に「この人、危険人物よ。大丈夫?ねぇ」と不安がる様子を見せると、厚切りは「日本は大好きですよ!そのことは誤解してほしくない」と笑顔で語る。
最後に、進行の阿川佐和子が冗談で「スパイ?」と疑惑の目を向けると、スタジオは笑いに包まれたのだった。
http://news.livedoor.com/article/detail/10619481/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 19:00 | Comment(0) | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]