TOPNEWS

2015年09月22日

鳥人間コンテストの深すぎる闇!人気番組の裏で相次ぐ重大事故の実態!

 

今年で38回目を迎えた「鳥人間コンテスト」
1977年から続く人気イベントだが、人気の裏で相次ぐ重大事故の実態が話題になっている。
重大事故が相次ぐ鳥人間コンテストの実態→ ranking


 
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


事故例1 岸壁激突
○横風条件化で離陸後、右方向に旋回し、岸壁に激突
○左踵骨骨折・顔面裂傷 第三者(観客等)の被害なし

事故例2 パイロット空中放出
○機体押し出し直後に翼折れ.機体は横転し,パイロットは機体から投げ出され,そのまま湖面に落下.
○全身打撲、腰部からの髄液漏れによる髄圧減少→ 歩行困難などの後遺症あり

事故例3 高高度で桁折れ
○横風3m条件下で高度10m~飛行中に張線取り付け部が破損.主桁が折損し,機首から水面に突入
○上腕内側をワイヤにより切創→4針程度縫う.後遺症なし
http://spon.me/171427.html

(参考記事)
鳥人間コンテストを提訴。落下の衝撃で動けない体に
http://news.livedoor.com/article/detail/7789734/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする