TOPNEWS

2015年09月21日

感動秘話!アンジャッシュ渡部が江頭2:50に救われた過去!

   

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健が「行列のできる法律相談所」に出演し、江頭2:50に救われた感動のエピソードを披露した。
アンジャッシュ渡部が江頭に救われた感動秘話→ ranking



track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(42歳)が、5月31日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。仕事に遅刻した際のエピソードとして、お笑い芸人の江頭2:50に救われた経験があることを告白した。

この日、ゲストの三宅裕司(64歳)や生田斗真(30歳)が遅刻の失敗談を披露していく中、渡部は「僕らもありますね」と、江頭2:50がかつて組んでいたお笑いコンビ・男同志との心温まるエピソードを語り始めた。

渡部によると、ある学園祭に呼ばれた際に、「僕の寝坊で出番を変えてもらって、江頭さんがあの芸風で40分くらい繋いでくれたですよ。うわーって動いて」。完全に渡部のミスで、迷惑をかけてしまったことから、現場に到着した渡部は江頭に土下座して謝罪したそうだが、そのとき江頭がこう言ってくれたという。
「最近オレ、運動不足だったから、いいよ」

渡部はこのエピソードについて、「(江頭が)カッコよすぎて営業妨害になると思って、なるべく言わないようにしてる」とのこと。番組MCの東野幸治(47歳)は「めちゃくちゃカッコええやん、エガちゃん」と感動していた。

なお、渡部は2009年5月放送のバラエティ番組「人志松本の〇〇な話」(フジテレビ系)で、「墓場まで持っていこうとした話」としてこのエピソードを初披露。このとき、松本人志(51歳)、千原ジュニア(41歳)らも江頭の言葉に感心していた。そしてこのエピソードは、数多ある“江頭伝説”のひとつとして、ファンの間で語り継がれている。(ナリナリドットコム)
http://news.livedoor.com/article/detail/10176169/

◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 15:00 | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする