TOPNEWS

2015年09月14日

安藤美姫がまた大炎上!東日本豪雨の陰での不適切ツイートに怒りの声が殺到!

  

フィギアの女王から、今ではすっかり炎上女王となってしまった安藤美姫。
自己中心的な言動がことごとく批判を呼んでいる安藤美姫だが、その安藤美姫が先日の東日本の豪雨の陰でまたしても猛烈な批判を浴びている。
豪雨で多数の被害者が出る中、ツイッターで不適切な発言を繰り返し…→ ranking


   
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


9月11日、フィギュアスケーターの安藤美姫(27)が自身のインスタグラムにて2001年にアメリカで起きた同時多発テロ事件への追悼コメントを投稿。「We will never forget those day. Stay strong and our heart will be there with America 忘れない…忘れてはいけない…」というメッセージと9.11慰霊碑の写真をアップした。
しかし、この行為に一時批判が相次ぐという事態が起きた。

9.11テロは言わずもがな全世界を恐怖と怒りに陥れた大規模テロ事件。それだけに、10年以上経った今もこうした追悼のメッセージが世界中から寄せられている。この悲惨な出来事を決して忘れてはならず、安藤のコメントも純粋に追悼したいという思いだったのであろう。

しかしながら、タイミングが悪かったようだ。日本はその日、茨城県などを襲った大雨に打ちのめされており、いまだ避難生活を強いられている人々や救助を待っている人々がいる状況下にあったからだ。そのため「空気を読めていない」と違和感を感じたフォロワーが続出。批判コメントが相次いだ。

「美姫さん、日本でも昨日から大災害が起きています。一緒にお祈りしてください」
「アメリカのテロ事件は勿論忘れてはいけませんが、まず自国の事が先ではないでしょうか!? トリノではニュースになってないかな!?」
「日本人ならまずは日本へのコメントが先ではないですか? みきちゃんのファンが被害にあってるかもしれないんですよ…」

一方、このように「日本の災害は無視か」と指摘するフォロワーらに対して、既に前日Twitterにて自国の水害を案じていることを挙げ擁護するフォロワーも見られた。実際、安藤のTwitterをのぞくと、たしかに茨城県常総市の救助活動に関する内容がリツイートされている。だがその数時間後には絵文字付きで「ジェラート美味しい」と滞在中のローマを満喫している様子や、件の11日も「イタリアからおはようございますm(_ _)m」「今日も1日落ち着いて頑張りましょう〜〜♡♡」とご機嫌なツイートが続いており、逆により寒々しさを感じさせられる。

自由奔放な生き様が安藤の魅力ではあるが、やはり有名人ならば自重すべきタイミングというものがあるのかもしれない。空気を読んでほしいものだが……。
http://news.livedoor.com/article/detail/10584853/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 07:41 | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする