TOPNEWS

2015年09月10日

安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

  

独立騒動を起こした安室奈美恵。
所属事務所の対応を「奴隷契約」とまで批判しただけに、その影響を心配する声も上がっているが、その安室奈美恵がかなり追い込まれていると言う。
深刻な金欠状態により、ファンから必死で資金をかき集めようとする姿勢に批判の声が…→ ranking


 
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「前事務所、ライジングプロとの専属契約を終了。独立してエイベックスのレーベル、ディメンション・ポイントに移籍しました。
独立を巡ってすったもんだが報道された昨夏には、守銭奴、奴隷契約といった生々しい言葉が飛び交い、イメージダウンは免れなかった。
今は全てが解決して個人事務所も立ち上げ、新しくスタートを切ったところです。コンサートでの安室は、表情も晴れやか。 底力に驚かされました」

アルバム発売前には、女性誌の表紙をことごとくジャックする作戦に出た。泥沼金銭闘争の記憶を吹き飛ばし、クリーンな安室、ブレないシンガーぶりをアピール。
おかげでツアーチケットの売れ行きも好調で、来年3月5、6、26日に台湾、香港で3年ぶりのアジアツアーも決まった。

「ツアー開催を記念して、期間限定のツイッターを開設しました。安室は『人前で話すのが苦手なぶん、歌とダンスで自分を表現しているから、ライブではMCなしで済ませている』がモットー。
レアな“肉声”が聴けると、たちまちフォロワーが3万5000人を超えました。

ところがこのツイッターには裏があって、ただで読めるのは最初の数行だけ。
残りの部分を読むには、有料ファンクラブへの入会が必須となる。
独立に伴う違約金、CDなどの印税収入の分配で安室側が総取りできなかったため、懐事情は苦しいらしい。
船出はしたものの、新事務所はまだ潤沢ではありません。それで有料会員を募集して、少しでも足しにしようと考えだしたのです」(芸能ライター)

やっぱり「金」のイメージがつきまとう安室。そこまでせっぱつまっているということか。
http://dailynewsonline.jp/article/1010852/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 20:00 | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


話題の注目記事

Powered By 画RSS