TOPNEWS

2015年09月07日

キャバクラ騒動の日テレ・笹崎アナに浮上したある疑惑


日本テレビ相手に民事訴訟を起こし、和解を勝ち取り入社した笹崎里菜アナウンサー(23)が、9月から日曜朝の情報番組『シューイチ』にレギュラー出演することが決まった。順調にアナウンサーとして成長しているように見える笹崎アナだが、入社から半年が過ぎようとしているところで、ある疑惑が生まれてきているという。
笹崎アナに浮上したある疑惑とは…→ ranking



track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


新人研修を終え、アナウンス部に正式配属された笹崎アナに、早くも初のレギュラー番組が決定した。
「入社前はトラブルを敬遠して、どこの番組も手をあげなかったが、入社してからは評価が一変。多くの番組が獲得に名乗りをあげた。だが結局、固すぎず、柔らかすぎない無難な番組に落ち着いた」(日テレ関係者)

研修期間中は周囲の目を気にしてか、かなり大人しかったという笹崎アナだが、実際の性格は真逆だという。
「やはり世間の想像通り、むちゃくちゃ気が強い。そうでもなきゃ、日テレ相手に裁判なんて起こしませんよ。それどころか人と戦ったり、ケンカすることが大好きとまで公言しているというのです。そのため局内では元ヤン疑惑が噴出しています」(同)

笹崎アナは、お嬢様学校として有名な東洋英和女学院に中学、高校、大学と通学した。幼少期からずっとクラシックバレエも続けており、とてもヤンキーの世界とは無縁のような気がするが…。

「コテコテのヤンキーではないにせよ、かなりヤンチャな青春時代を過ごしたことは間違いないみたい。学校を仕切っていたという噂もある。いまもまだおとなしいが、ときおり鋭い目つきをすることがあり、武闘派としての側面を徐々に出してきている」(制作会社関係者)

笹崎アナは最近、キックボクシングにハマっており、体に磨きをかけているという。
「ここ数年、日テレの若手女子アナのトップに君臨しているのは水卜麻美で、若手はみんな水卜の子分みたいになっている。仲がいいことは悪いことではないが、“水卜天狗説”が囁かれるなど、弊害も出てきた。その序列を崩すことができるのは笹崎しかいないと言われており、本人も虎視眈々とトップの座を狙っているようだ」(前出関係者)

笹崎アナは力ずくで日テレアナウンス部を制圧できるか。
http://npn.co.jp/article/detail/17923480/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【女子アナの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | 女子アナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする