TOPNEWS

2015年08月25日

矛盾だらけ!山本耕史が明かした堀北真希への告白秘話に疑問の声が続出!堀北真希の清純イメージための作り話?

 

堀北真希への猛アタックの末、電撃結婚を発表した山本耕史。
共演者キラーとしても有名な山本耕史だけに、周囲からは心配の声とともに、堀北真希のイメージダウンを危惧する声が噴出している。
そんな中、山本耕史が明かした堀北真希への告白秘話につっこみの声が続出。
矛盾だらけの内容に作り話を疑う声が…→ ranking


  
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


結婚指輪を手に「勘で新幹線のチケットを取った」といい、そこに奇跡的に堀北が乗り合わせていたという。
山本は「交際じゃなくて結婚しましょう」とプロポーズ。堀北にとって「結婚というのが今のタイミングで大きかった」といい、交際0日のプロポーズから2か月後の今月22日に結婚が実現することになったという。

まさに運命的な結婚エピソード。
だが結婚の決め手となった新幹線での出会いが「奇跡的すぎる」ことから疑問の声が続出。山本といえば、過去に松たか子(38)、牧瀬里穂(43)、上原多香子(32)、佐藤江梨子(33)、スザンヌ(28)、中越典子(35)ら数々の美女と浮名を流してきた超プレイボーイだ。大半のウワサになった女性と共演歴があることから「共演者キラー」とも呼ばれている。

その山本が童貞男子のような純情さで、ラブレター攻勢やストーカー的な待ち伏せをするとはにわかに信じがたい。仮にそれが本当だったとしても「勘で飛び乗った」という新幹線に堀北が居合わせ、エキセントリックに感じられなくもない突然のプロポーズを承諾するというシチュエーションはあまりに出来過ぎだ。

「堀北さんとの新幹線エピソードは疑問ですね。堀北さんの清純イメージを崩さないように自分が汚れ役になって話をつくったはいいものの、結果的に異常性が際立って『ストーカーまがい』などといわれる状態になってしまったのでしょう」(芸能関係者)

堀北はデビュー以来、まったくといっていいほどスキャンダルがなかったことで知られる。あまりに浮いたウワサがないために「処女説」「レズビアン説」が飛び交うほどであった。同じ事務所で親友の黒木メイサ(27)がデキ婚したこともあって堀北は「絶対にスキャンダルを起こすな」と事務所から厳命されていたとの情報もある。

そんなガードの堅い堀北を、プレイボーイで知られる山本が落としてしまったのも首をかしげるところだ。

「堀北はオリエンタルラジオの藤森慎吾(32)や嵐の櫻井翔(33)などとウワサになっており、熱愛スキャンダルがまったくなかったわけではない。しかし、いずれも決定的な証拠はなく、事務所の徹底ガードで尻尾をつかませなかった。それが『処女イメージ』につながっていたのですが、業界内ではあまり清純派とは見られていなかったようです。あるスタッフは堀北と交際していたといい、その元カレによると彼女は陰毛をキレイに剃り上げた"パイパン"だったとか...。ファンは信じたくないでしょうが、年ごろの女性に男の影が全くない方が異常ですからね。プレイボーイで知られる山本と交際していたのも全く不思議はありませんが、堀北の清純イメージを守るために不自然な結婚エピソードになってしまったのでしょう」(週刊誌記者)

この不自然さによってファンの心にどこか引っかかりが残っているものの、テレビやスポーツ紙などの大手メディアでは「真実」として扱われている。事務所の情報操作の手腕は健在であり、清純イメージの死守に成功したといえる。だが、もう26歳の大人の女性なのだから無理に清純さを強調しなくてもいいように思えるのだが...。
http://news.livedoor.com/article/detail/10505795/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 15:00 | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする