TOPNEWS

2015年08月04日

ベテラン議員と山本太郎や谷亮子が…国会で急増する「大人のイジメ」

  

近年、大人の間でも増えているいじめ問題。
職場でもいじめが問題になっているが、大人のいじめが増えているのは国民の代表機関である国会でも同じだと言う。
国会ではびこる大人のイジメの実態→ ranking


  
track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


参議院の議員定数を「10増10減」とする選挙制度改革法案が参議院で可決された7月24日の朝、政治記者たちが「これはいじめではないか」とざわついていた。前日の夜、記者らに配られた新しい座席表で、前自民党参議院幹事長の脇雅史議員の席が、それまでのベテラン議員に囲まれた最後列から、いきなり前列に移され、周りを山本太郎氏や谷亮子氏といった若手に囲まれることになったのだ。

「国会では後列に行くほど議員の格が高く、前列は新人が座る席とされています。脇議員はより抜本的な選挙制度改革を訴え、法案に反対し、溝手顕正・自民党参議院議員会長ら執行部と対立してきました。

その結果、幹事長を更迭され、7月13日には会派も離脱、それに伴い座席が移ることになった。しかしいくら会派を離れたとはいえ、いまだ自民党所属の議員が、野党の“毛色の違う”議員たちに囲まれる姿は、『いじめ』を連想せざるを得ません」(国会担当の政治部記者)
http://www.news-postseven.com/archives/20150803_339687.html?PAGE=2


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【一般ニュースの最新記事】
posted by makoto at 12:00 | 一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする