TOPNEWS

2015年06月08日

中居正広が明かした今井雅之との「最悪の出会い」

    
先日、大腸がんのため54歳の若さで亡くなった俳優の今井雅之さん。
その今井雅之さんとの「最悪の出会い」をSMAPの中居正広が明かし、話題になっている。
中居正広と今井雅之さんの「最悪の出会い」とは…→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


SMAP・中居正広(42才)と今井さんと言えば、1996年に放送された人気ドラマ『味いちもんめII・京都編』(テレビ朝日系)での共演をきっかけに20年近く親交を深めてきた仲だ。今でこそ親友というふたりだが、当初は犬猿の仲だった。中居は今井さんと共演した番組で、当時のことをこう振り返っている。

「ぼくは当時22才でしたけど、今井さんはエラい怖いのよ。挨拶してくれないからね。“おはようございます”って言ったら、舌打ち返してくるから…。連続ドラマ4か月ぐらいやってて、3か月ぐらいしゃべってくれないからね」

一方の今井さんもこう反撃する。
「だってね、いちばん最初の印象がよくなかったのよ。本読みのときに、まったく声張らずにやってるから。腹から声出せっていうのに!」
“最悪の出会い”だった中居と今井さん。劇中の役所も犬猿の仲だったが、実際の収録現場でも常に張り詰めた空気だったという。

例えば、ふたりが掴みかかるシーンでは、監督からカットがかかっても、ずっと掴み合い、睨み合ったまま。スタッフが止めなければ、本当に殴り合いになりそうなほど、険悪な雰囲気だった。

しかし、撮影も残り1か月ばかりになったころ、関係は一変する。
「ふたりでの撮影が増えたため、中居さんから今井さんに“今井さん、アイドル嫌いでしょ?”と話しかけたそうです。腹を割って話す中居さんに不意をつかれた今井さんは“そういうわけじゃない”と、しどろもどろになって…この一件をキッカケに会話をするようになったそうです。

中居さんが“将来、オレはさんまさんやタモリさん、たけしさんとサシで番組をやれるようになりたい。トークで生きていきたい”と夢を熱く語ったりするのを聞いて、今井さんは中居さんを見直したみたいなんです」(前出・テレビ局関係者)

一気に距離を縮めたふたりは、撮影後には酒を飲みに行き、朝まで飲んで翌日そのまま撮影に向かうという日々を送った。
その親交は『味いちもんめ』がクランクアップした後も続いた。(NEWSポストセブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_327310.html

◆長澤まさみ、垂れ過ぎたおっぱいを晒す…「乳首の位置、低すぎww」「これで27歳?」

◆在日8.6秒バズーカ、絶対敵に回してはいけない人達を敵に回しテレビから干される危機!

◆AKB総選挙、スピーチの長さランキング

◆須田亜香里のAKB総選挙2015スピーチが放送事故

[楽天市場]



★中居正広の消したい過去ENTAMERANKING
★今井雅之の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【ジャニーズの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする