TOPNEWS

2015年05月26日

紀子さまと佳子さまの親子喧嘩の様子wwwwwこれマジかwwww

   
抜群の美形からネットを中心にアイドル的な人気を博している皇族の佳子さま。
その佳子さまと母親の紀子さまの親子喧嘩の様子が話題になっている。
紀子さまと佳子さまの親子喧嘩の様子→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


<「肩から背中が大きく開いたブルーのマッチョタンクの下に、黒のインナー。スキニージーンズにバンズのスニーカーを合わせ、指輪やミサンガを身に着け」
「パーカーの下の黒いインナーの胸元が大きく開いていて、屈み込んだときはヒヤヒヤしました」「この日は、グレーのVネックニットに太ももを大きく見せたホットパンツという出で立ち」>

これは、若い芸能人のファッションを書き写したのではない。今や日本だけではないグローバルな人気者になった秋篠宮佳子さん(20)がICUに通ったりするときの服装である。もちろん公式行事に出るときは清楚な服装をしているのだが、プライベートとの格差があれこれいわれていると週刊文春が報じている。

そうした服装や化粧などに対して、母親の秋篠宮紀子さんはかなりきつい口調で注意をするという。<「髪型や服装、門限などについて、紀子さまは本当に細かいことまで、厳しくおっしゃることがあります。それに対して、佳子さまは『うるさい!』と返されるのです」(秋篠宮関係者)>

本当かね? 我が家と変わらないではないかと親近感を抱くのだが、佳子人気は中国でもすごいと週刊新潮が報じている。なにしろ、佳子さんのことをネットニュースが報じると、瞬く間に「気品があってカワイイ」「清純な佳子公主!」という書き込みが1万件にもなるという。北京在住のライターもこう話している。

<「ネット通販サイト『淘宝』では、日本で3月末に発売された写真集『秋篠宮家25年のあゆみ』が250元(約5000円)で取引されています。日本での定価は980円なので、実に5倍近い値段です。さらに、佳子さまが伊勢神宮への参拝でお召しになったドレスも約3万円で売りに出ている。日本でもブランド名は公表されていないので十中八九、偽物だと思いますが・・・」>

中国は由緒正しい皇室に憧れとコンプレックスを抱いているそうだから、佳子さんが「親善大使」になって、中国との友好復活の橋渡し役をやってもらったらいいのではと思うのだが。安倍さん、お願いしてみては。
http://www.j-cast.com/tv/2015/05/21235776.html?p=4

◆元AKB鬼頭桃菜・全裸セックス画像がネットで大量配布www(※フェラ、本番、3P画像大量)

◆出川哲朗が激怒しながら東野幸治の“クズっぷり”を暴露

◆伊藤綾子アナの性格が悪すぎる、2chが猛批判!秋田放送からフリーに転身する経緯が踏み台?

◆小島瑠璃子がお●ぱいチラチラさせながら激走www(乳揺れGIF動画あり)

[楽天市場]



★佳子さまの消したい過去ENTAMERANKING
★佳子さまの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【か行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | か行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする