TOPNEWS

2015年04月18日

マツコデラックスが毒舌でも炎上しない納得の理由

   
先日発表された「タレントイメージ調査」で「好きな男性タレント」部門で1位に選ばれたマツコデラックス。
「男性タレント」部門で選ばれた事にも思わず笑ってしまうが、それ以上に意外な好感度の高さに驚きの声が上がっている。
毒舌にもかかわらず、マツコが炎上しない納得の理由とは…→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


4月から3本の新番組が決まり、計9本のレギュラー番組を持つマツコ。出演番組は軒並み視聴率が上昇すると言われ、月曜日から土曜日まで“夜のお茶の間”を独占している。 毒舌キャラなのに、なぜここまで人気があるのか。
テレビ局スタッフのAさんはこう語る。

「マツコさんの発言は、すべて自分がその場で実感した“生の言葉”です。台本も用意するのですが、必ずと言っていいほどその通りには話してくれません。それでも局としては、安心感を持って起用できます。
それは“炎上”しないから。実は、マツコさんが叩くのは強者だけ。弱者には優しいんです。だから、決して上から目線にならない」

小学校のころから、マツコはセクシャルマイノリティだった。94年にゲイ雑誌『バディ』(テラ出版)の編集者として働いた後、パン工場や建設現場で働いた経験も。
『バディ』に復職して4年間務めたが、やがて退職。その後、2年間に及ぶひきこもり生活を送っていたという。だからこそマツコの発言は優しく、社会の矛盾に対して怒りを露わにするのだ。

「上司にこびへつらうスタッフには情け容赦ないほど厳しい。でも現場で人知れず頑張っているADには『よくここまで調べてきたね』と褒めてくれる。
お祝い事があるとポケットマネーで5万円や10万円のご祝儀をくれたりもする。そんな器の大きさがある人です」

現場でマツコは「汗をかいて調べること」とスタッフに言い聞かせ、自身もまた並々ならぬ情熱を持っているという。別のテレビ局スタッフのBさんは言う。
「マツコさんは、お金のことで文句を言いません。ギャラは1本30万円ほど。これはひな壇クラスで、破格の安さです。
そんな状況でも、マツコさんは衣装をいつも自腹で作ってきます。『ギャラが全部、衣装代に消えていくわよ!』と嫌みの一つも言われていますが」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150317-00010002-jisin-ent

◆長澤まさみ(27)極薄タンクトップ1枚で乳揉み…自ら乳房を…(※画像あり)

◆8.6秒バズーカー改名へ.... 原爆由来説回避のため!?

◆恥知らずモーニング娘、ももクロの広告を丸パクリwwwwwwwwww

◆愛川欽也が死去、病名は胃がん…重篤で救急車に運ばれ亡くなる

[楽天市場]



★マツコデラックスの消したい過去ENTAMERANKING
★マツコデラックスの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【ま行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 15:00 | ま行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする