TOPNEWS

2015年02月27日

小室哲哉が関与する悪質すぎる詐欺事件の手口!7年前の逮捕に続く金銭トラブルでGlobe活動再開は絶望的か

   
2008年に詐欺事件で逮捕された小室哲哉。
その後、妻であるKEIKOがくも膜下出血で倒れ、現在リハビリ中だが、最近になってGlobe活動再開への意欲を見せている。
しかしそんな矢先にまたしても小室哲哉が詐欺事件に関与しているとの報道が…
小室哲哉の本格活動再開を阻む詐欺事件の悪質手口→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


2月26日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では小室本人も関係する“詐欺事件”が明かされている。
同誌によると芸能事務所『イーミュージック』は、各方面に小室への支援目的で設立した持株会社への投資を募っていたという。誌面で証言する被害者は700万円分の株券を購入したものの、関係者は返金に応じること無く、いくら連絡を取ってもナシのつぶてだそう。

「かつて小室自身も所属していたイーミュージックに関しては、数年ほど前からネット上で話題になっていました。同プロの関係者がTwitterやブログで『二重契約が発覚したため小室を刑事告訴する』とコメントするなど、物議を呼んでいたものです。今回の記事では、イーミュージックが出資金から搾取したとされる金額は1億3000万円にものぼっていたことが明らかとなり、また歌手志望の息子のためにレッスン費を支払い、総額3000万円を用立てしたのに、結局デビューは叶わなかったという証言者も登場しています」(週刊誌記者)

イーミュージックの関係者は、同誌の取材に、「小室を応援してくださいという趣旨でお金を集めたもので、配当の約束など最初からしていません」と回答。
また小室の代理人も、「小室は全く関与していません」と関係性を否定している。
7年前の逮捕に引き続き、金銭絡みのトラブルに巻き込まれてしまった小室だが、少し前にはこんな情報が関係者の間で囁かれていたという。

「一部週刊誌に“詐欺師”と報道された南野陽子の夫、実業家のK氏のビジネスでも、やはり小室の関与が疑われています。当時『週刊新潮』でも記事化されていましたが、K氏の手口はさらに稚拙なもの。アイドルデビューを目指す女性に目をつけたK氏は『小室哲哉を紹介する』として、女性をカラオケ店に呼び出した。その場に現れた小室は『キミ、歌が上手だね』『オーディションで推薦してあげるよ』などと持ち上げ、女性は彼らのことをすっかり信用してしまいました。ところが後日、K氏は『小室とのパイプを繋いだのは自分だ』として女性からクレジットカードを取り上げ、数百万円を勝手に使用したというものです」(同記者)

こうなると小室自身について、「詐欺の意思があるのかは分かりませんが、少なくともここまで事例が相次いでいる以上、脇が甘いという一言では片付けられません」(同前)という意見が出るのも致し方ないところ。
こうして『小室哲哉』の名前を発端とした被害者が大勢存在する以上は、当人としても何らかの形での説明が必要ではないだろうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/9827032/

◆【画像あり】小島瑠璃子、遂に温泉入浴!⇒しかも混浴、男の前でデカパイむぎゅwww

◆上村遼太君殺害現場が犯人グループに荒されてとんでもない事に

◆新垣結衣がジャニーズからの共演NGが大歓迎な理由

◆前田敦子、ワンオク・Takaらと“日帰りバス釣り”目撃談!佐藤健の紹介で急接近?

◆この乳の触り方は童貞で間違いないと思う

[楽天市場]



★小室哲哉の消したい過去ENTAMERANKING
★小室哲哉の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【か行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 14:00 | か行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする