TOPNEWS

2015年02月08日

夏菜の本格ブレイクを阻む「押尾学の呪縛」

   
NHK朝の連ドラ「純と愛」でヒロインを演じた夏菜。
ここ数年、朝の連ドラ出演後、ブレイクする女優が相次いでいるが、夏菜はイマイチ伸び悩んでいるイメージだ。
夏菜の本格ブレイクは「あること」が障壁となっているという。
夏菜のブレイクを阻む「あるもの」とは…→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「朝ドラの主演は、昔から売れっ子女優への登竜門。ここ数年のヒロイン女優の顔触れを見ても、松下奈緒、尾野真千子、井上真央、堀北真希、能年玲奈、杏らは、ドラマが終わってからブレークしている。」(テレビ誌記者)

そんな中、最近、あまり目立った活動をしていないのが、2012年10月〜13年3月まで放送された『純と愛』のヒロイン・夏菜だ。ドラマ初主演の同作でオーディションを経て見事にヒロインの座を射止めたが、ドラマの放送終了後の目立った仕事といえば、連ドラは『ダブルス〜二人の刑事』(テレビ朝日系)、昨年公開の関ジャニ∞の大倉忠義主演の映画『クローバー』、今年の正月に放送されたテレビ東京の新春ワイド時代劇『大江戸捜査網2015〜隠密同心、悪を斬る!』くらいだった。

「朝ドラ前から事務所は、カードローン・モビットと生理用品のユニ・チャームのCMに夏菜を押し込んだ。どちらの業種も、ギャラはいいが、CMに出演したことでいろんな意味での色がついてしまうので、ほかの事務所は敬遠するところだが、以前、事務所の大黒柱だった矢田亜希子が元夫・押尾学の事件で仕事がなくなり、夏菜に稼がせるしかなかったので、とにかく仕事を受けまくった。

朝ドラ後は、本格的な女優へのステップアップを目指して舞台に出演させたが、相手役が若手演技派俳優の池松壮亮だったため、演技力のなさが目立ってしまっただけだった。結局、朝ドラ女優でひとりだけ“負け組”のような状況」(芸能プロ関係者)

押尾学事件、矢田亜希子の凋落が夏菜の売り出し戦略を大きく狂わせたことは間違いなさそうだ。(日刊サイゾー)
http://www.cyzo.com/2015/01/post_20326.html

◆【画像】小島瑠璃子「私、おっぱい大きすぎてビキニがちぎれそうなの…」

◆ヘリウム吸い救急搬送された12歳アイドルの診断結果が予想以上にヤバい

◆【○○妻4話動画】柴咲コウのレ●プシーンキャプ画像が過激すぎwwwドラマで東山紀之に襲われブラチラ&背中丸出し!

◆【画像あり】上戸彩が暴れん坊お●ぱいを披露www「でっかいなぁ」

[楽天市場]



★夏菜の消したい過去ENTAMERANKING
★夏菜の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【な行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 15:00 | な行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする