TOPNEWS

2015年01月29日

B’zの特典商法にファンから失望の声!危機感の裏にある脅威とは…

    
日本の音楽界で数々の記録を受理してきたB’z。
絶対的な人気を誇ったB’zだが、3月4日に発売する3年8か月ぶりのオリジナルアルバムの販売方法にファンから失望の声が漏れている。
B’zまでもがAKBやジャニーズのような「特典商法」に手を出し…→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


日本を代表する音楽ユニット・B'zが、ついに特典商法に乗り出したと話題だ。
B'zは、3月4日に3年8カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『EPIC DAY』(VERMILLION RECORDS)をリリース。
10曲を収録した「通常盤」のほか、ライブDVD付きの「初回限定盤」、パソコン用の“ダウンロードカード”が付いた「アナログレコード盤」、さらに、オリジナルトートバッグや、オリジナルマフラータオルなどが同梱された「LIVE-GYM 2015盤」の4種が発売され、全種そろえると1万9,600円となる。

B'zが、アルバムを複数展開するのは今回が初。今月リリースしたばかりの最新シングル「有頂天」でも、初回限定盤と通常盤の2種のみだった。この由々しき事態に、一部ファンから「B'zには、アイドルと同じ商法はやってほしくなかった」「本人も嫌だっただろうな……」「初回限定盤なんて、DVDがメインで、CDがおまけじゃないか」とため息が漏れている。

「B'zはおととし、約14年にわたり保持していた“15作ミリオン達成記録”をAKB48に抜かれてしまった。また、まだ破られていない“シングル総売り上げ3,544万枚”という記録も、AKB48が3,111万枚で後を追っており、早ければ今年中に抜かれる可能性も。天下のB'zも、なりふり構っていられないのでしょう」(芸能ライター)

また、B'zが特典商法に踏み切った別の要因に、ジャニーズの脅威があるという。
「1週間後の3月11日に、Sexy Zoneのニューアルバムがリリースされるんです。同作も、B'zと同様に4種類を発売。さらに、応募キャンペーンにエントリーできるシリアルナンバーや、ランダムジャケットなど数々の封入特典があり、ジャニヲタの複数購入は必至です。B'zは、2011年7月リリースの前作『C'mon』で、嵐に月間チャートの首位を譲ってしまった苦い経験があるため、今回もジャニーズを意識しているのでは?」(同)

B'zまでもが、ついに特典商法に手を染めた日本の音楽業界。アーティストの特典合戦は、どこまで広がっていくのだろうか?(日刊サイゾー)
http://news.livedoor.com/article/detail/9721758/

◆井上和香が妊娠発覚!ワカパイに中出し!妊婦ヌード期待が…

◆イスラム国がとんでもない宣言を開始!ガチで第三次世界大戦へ?

◆ハロプロ研修生にトンデモない美少女がいると話題に

◆アイドルの年収は指原莉乃が1位!!!ももクロもランクイン!!!!!!

[楽天市場]



★稲葉浩志の消したい過去ENTAMERANKING
★B’z解散の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 18:00 | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする