TOPNEWS

2014年08月29日

同房者が明かしたASKAの更生施設での生活ぶり!気軽にサインに応じる相変わらずのスター気分!

    
覚せい剤取締法違反などで逮捕されたASKA被告。
現在は千葉県内の更生施設で治療中だが、そのASKAと施設で50日間一緒に過ごした人物が「フラッシュ」でASKAの生活ぶりを明かした。
同房者が明かしたASKAの更生施設での生活ぶり→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


同誌に掲載された同房者の話によると、ASKA被告は東京ドーム4個分という広大な敷地の同施設の中の薬物依存・中毒専門科で治療中。ASKA被告は特別扱いされることはなく、4人部屋で生活しており、質素な病院食のような食事をASKA被告は残さず食べ、量が足りないのか、購買所でお菓子やパンを買っていたというから食欲は旺盛。
気軽にほかの入所者のサインに応じ、運動は強制ではないが、施設内でのウォーキングにいつも参加。テレビが置かれている談話室では自身の事件を報じるワイドショーが流れていたが、ほかの入所者と一緒に見ていたという。

1日2回の投薬、5時間にわたる更生プログラムの中の作業療法の時間には、作詞などの創作活動を行い、復帰への意欲を感じさせていたというのだ。

「ASKA被告の弁護人は、東電OL殺人事件で、被告男性の再審無罪を勝ち取り一躍名を上げた、神田安積弁護士が弁護人を務めるので、初犯ということもあり、なんとか執行猶予付きの判決に落ち着くのでは。ASKA被告の供述によって売人も逮捕されるなど、取り調べに協力的な態度もプラスに働きそう」(芸能記者)

一部報道によると、ASKA被告は「余計なことをしゃべってしまった」と先月の保釈時には異常に怯えていたというが、同施設は鉄格子や監視カメラが付く厳重警備で、外部からの接触が不可能なだけに、ASKA被告は良好な精神状態で確実に更正しているようだ。(リアルライブ

◆小島瑠璃子がスタジオでレ●プみたいに服を脱がされ、肌も露に…

◆【悲報】24時間テレビ番組スタッフがやらかす・・・・・

◆【画像】 AX女優になったAKB48の悲惨すぎる姿

◆【画像】大島優子の最新写真集の表紙が完全に全裸!クッソエ□イ

[楽天市場]



★ASKAの消したい過去ENTAMERANKING
★チャゲの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする