TOPNEWS

2014年08月19日

MayJの歌が心に響かない理由

   
アナと雪の女王のテーマ曲「Let It Go」が大ヒットとなっているが、同じ曲を歌っているにもかかわらず、松たか子の高い一方で、MayJにはなぜかバッシングの嵐が吹き荒れている。
その背景には「MayJの歌は心に響かない」とのこんな批判が…→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


歌手May J.さんが、「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go〜ありのままで〜」において、自身の担当したエンドソング版よりも、エルサ役の声優を務めた松たか子さんの劇中歌版のほうが知名度が高いことを嘆いているという記事が目を引きました。

「関ジャニの仕分け∞」でのMay J.さん、確かに歌も凄く上手いし、高得点を叩き出します。でも、その歌が心に響くかと言うとそうでもない。むしろ、彼女より点数の低い二木蒼生ちゃんを筆頭に天才キッズ達の歌の方が鳥肌立ったりする。

つまりMay J.さんに「カラオケ高得点女王」以上のものは感じないし、レンタルショップに行っても、アルバムに手は伸びないんです。ネット上の書き込み意見でも「歌はうまいんだけど心に響かない」「顔はいい。スタイルもいい。歌も上手い。だけど魅力がない」という書き込みが多いのも頷ける気がします。

昔から松たか子さんファンだから言う訳ではないのですが、松たか子さんの歌の方が心に響くし、味がある。これは紛れもない事実だと思うのは私だけでしょうか?

でもこの「心に響く」っていったいどこからくるのでしょう? 根底にあるのは聴く側の心の中にある「ソウル」な部分、つまり「魂」に響くかどうかって事なんでしょうね。

松たか子さんより、May J.さんの方が歌は上手いかもしれない。でも松たか子さんの歌の方が心に染みる魅力を持っている。May J.さん本人は、魂を込めて歌っているんでしょうが、「ソウルフルな歌声」かと言うとそうは思えない。つまり日本人の魂には響かない歌い方って事なのかもしれませんし、それが歌の難しい所なのかもしれません。
http://news.livedoor.com/article/detail/9157170/

◆AKBからAV転向した橘梨紗の末路…現在の姿が公開されたが、あまりにも…

◆エロは地球を救う!おっぱい募金2014の概要が発表される

◆エジプトの正体不明な生き物がかわいすぎwwwww

◆【悲報】極楽とんぼの山本圭一さんの現在

[楽天市場]



★MayJの消したい過去ENTAMERANKING
★MayJの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【ま行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 19:00 | ま行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする