TOPNEWS

2014年08月06日

「まるで奴隷契約」安室奈美恵が所属事務所と独立トラブル!芸能界引退の恐れも…

    
安室奈美恵が22年間にわたって専属契約を結んできた所属事務所と独立を巡りトラブルになっていることが報じられている。
安室奈美恵は今年に入ってから所属事務所社長に独立を直訴。
現状に対して「まるで奴隷契約」と厳しい言葉で直訴したと言う。
しかし相手が大手事務所だけに、トラブルの行方次第では芸能活動を続けられない可能性も…→ ranking

[楽天市場]

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


安室奈美恵(36)が、22年間にわたって専属契約を結んできた大手芸能事務所「株式会社ライジング・プロ(東京都港区)」から独立しようとしていることが、週刊文春の取材で明らかになった。
同社の平哲夫社長(67)は、20年以上前に、沖縄で小学生だった安室の才能を見出した「育ての親」だが、今年5月、安室はその平社長に「独立したい」「これでは奴隷契約だ」などと直訴したという。

同社の関係者によれば経緯は以下の通りだ。
「今年5月、安室は平社長ら数名の幹部を前に、唐突に独立を切り出したのです。安室の腹は以前から固まっていたようで、後日、税理士を連れて事務所に来ると、契約条件の変更点などが書かれた『提案書』を突きつけてきた。
提案書には、これまでのライジングと安室の個人事務所の契約を一旦終了とし、残りの契約期間は安室が作る新会社とライジングの関連会社が改めて契約を交わすこと、印税の配分や報酬の割合を上げること、原盤権の一部を安室の新会社が保有することなどが書き連ねてあった」

現在、すでに両者は弁護士を立てての話し合いに突入している。
週刊文春の取材に、安室の代理人の弁護士は「ご回答いたしかねます」とし、ライジング側は「弁護士に一任しております」とした。
90年代から日本の音楽シーンをリードしてきた「平成の歌姫」を巡る独立騒動。今後の展開が注目される。(週刊文春)
http://news.livedoor.com/article/detail/9117361/

◆志村けんにポイ捨てされた優香の現状

◆佐世保の女子高生の家庭環境がとんでもない

◆細川たかしが買春で完全終了

◆熊田曜子さんの手コキ口内射精画像が出回ってた・・・ ※セ●クス、乳輪疑惑画像あり

[楽天市場]



★安室奈美恵の消したい過去ENTAMERANKING
★安室奈美恵の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 17:23 | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする