TOPNEWS

2014年05月28日

警察がマークする7人の大物薬物芸能人

    
ASKAの逮捕に騒然とする中、警察当局は他の芸能人の芋づる逮捕に意欲的だと言
う。
すでに何人かの「大物芸能人」の名前が上がっているようだ。
警察がマークしている「7人の大物芸能人」の名前は…→ ranking

Lena/ヒカリ(通常盤)(CD)

track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



次に逮捕が予想される「薬物芸能人リスト」
このリストで最上位に来る人物は、老若男女の誰もが知る人気お笑い芸人のAだった。

警視庁の捜査関係者が言う。
「コンビで司会も多く務めるAは、タレコミ情報も群を抜いて多く、数年前から徹底マークしている。ウチの捜査員と揉めた過去もあるからな」
文字どおりの売れっ子芸人だけに、いざ逮捕となれば、島田紳助の引退時のような大騒動となることは確実。

前出・捜査関係者は、当時のAは、ある半グレ集団から購入していたようだと言い、こう続ける。
「この集団からは、ほかにもドラマ女優Bや、映画女優Cも覚醒剤を買っていた。彼女らに関する情報も、かなり認知している」

B、Cのいずれも日本を代表する清純派の美女優だけに、驚くばかりだ。…
ただし、芸能プロ関係者によれば、「Bはその姿からは想像もできない"奇行"がたびたび週刊誌を賑わし、その交際関係も実に黒い。Cは元ヤンで有名で、過去にクスリを求めてハレンチ騒動を起こしたことも。逮捕されても業界で驚く人はいない」

この2人でも十分ショックなのだが、女優ではほかにも、40歳をすぎてなお、衰えない美貌を誇るDと、若手実力派の代表格だったEの2人がリスト入りしている。

「Dはサーフィンが大好きで、サーフィン仲間と共用で使う海沿いの小屋は、地元では"ドラッグハウス"と呼ばれています。Eは薬物疑惑報道が幾度となくなされており、仮に事実だったとしても"別に"という感じですね」(前同)

こうした女優だけではなく、歌手やモデルの世界も薬物に汚染されているという。
関西圏で活動する捜査員が話す。
「シャブ食うたら痩せる、なんてデマを信じる女性が大勢おるんや。ワシが睨んどるのは3人。一人は、紅白でトリを務めたこともある超大物歌手F。有名になる前は、東京・三宿にあったシャブ食いが集まるマンションに、よう行っとったんや。いまは(調達)ルートを変えとるけどな」

続けて、最後の一人はモデルのGだと言う。
「この娘は2010年の市川海老蔵暴行事件の際にも、同席が取り沙汰されとった。FもGもベッピンさんやのに、もったいないわ」(日刊大衆
◆【画像】上戸彩の最新おっぱいキタ━(゚∀゚)━!!!!!新CMで揺れてぷるんぷるん!

◆野久保直樹が干された理由がヤバイ・・・ ※今現在の画像・動画あり

◆ASKA息子のバンドの名前wwwww

◆実は脱いでた女性芸能人【画像】

◆芸能界のタブー
【送料無料選択可】IQUEEN Vol.3 広末涼子/広末涼子(単行本・ムック)



★広末涼子の消したい過去ENTAMERANKING
★藤井リナの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする