TOPNEWS

2014年04月19日

元ジャニーズたちの悲惨なその後!犯罪に手を染める者も続出…

     
覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕・服役していた元光GENJIの赤坂晃が出所し、「フラッシュ」の単独インタビューに応じた。
現在ではダイレクトメールの発送会社でアルバイト中だと言う赤坂晃。
赤坂晃に限らず、ジャニーズを辞めた後の人生は決して順調とは言えないようだ。
そんな「元ジャニーズ」たちの悲惨なその後は…→ ranking

ジャニヲタ女のケモノ道 (双葉文庫)/松本美香/著(文庫)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



赤坂は一度目の逮捕後、新宿歌舞伎町でバーをオープンしている。同店には同じく元ジャニーズの尾身和樹や浜田一男(現:浅倉一男)らもスタッフとして勤務しており、「ファンの聖地」状態だったが、その後の逮捕で赤坂の名前が出ることはなくなった。ジャニーズを解雇されてなお続けていた“ファンビジネス”だったが、「服役を経て再びバーを……という流れに、どうしても過去の栄光にすがっている印象を受ける」(同)のも当然だろう。

こうしたファンビジネスで糊口を凌ぐ者がいる一方で、元Jr.の米花剛史のように、「元ジャニーズ」の看板を使わずに飲食店をオープンし、手堅い商売を行う者も。同誌では赤坂のほかにも、オートレーサーに転身した元SMAPの森且行や、元平家派の現川口市議会議員・関裕通の近況も伝えている。

「転身に成功する者だけでなく、犯罪に手を染めて再び名前が出てくる者も後を絶ちません。ネットカフェで客の財布を盗んだ中田大智、盗んだパチンコ玉を換金した松本和希らの逮捕は、Jr.ファンに衝撃を走らせました。1990年代には、小学生Jr.でも人気メンバーになると年収が1,000万円を超えることがあったというだけに、金銭感覚や人生観までマヒしてしまうのかもしれません」(同)

また事務所を移籍して芸能界に残ったとしても、「大手プロに移籍する以外、返り咲く手段は皆無」と言われるジャニーズだけに、現在でも表舞台に出てくる者はごくわずか。それを生かすも殺すも本人次第といったところだが、やはり赤坂にしても“元ジャニーズ”の肩書の重みを、現在も痛感していることだろう。(サイゾーウーマン
◆【ハプニング】エロ番組「アイドルの穴」の水泳大会でポロリキタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!

◆【衝撃の事実】これがAV女優のギャラ一覧

◆女子校トイレでのオ●ニー事情が男よりヤバイww

◆おい!大島優子のB地区が見えてんゾww

◆芸能界暗黒史
ジャニーズおっかけマップ 2011 / Johnny’s ジャニーズ研究会 〔単行本〕



★赤坂晃の消したい過去ENTAMERANKING
★人気ジャニーズの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 15:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


話題の注目記事

Powered By 画RSS