TOPNEWS

2014年04月16日

共演NG続いてた!山里亮太と品川祐の「ツイッター炎上事件」和解は形だけだった!

    
過去に南海キャンディーズの山里亮太がラジオ番組で「過去にいじめられた先輩芸人」として品川祐の実名を暴露したことから確執が生じた二人。
その後、山里の謝罪で和解したはずだったのだが、二人の共演NGはいまだに続いていると言う。
山里亮太と品川祐のいまだに続く確執→ ranking

時給800円/GREATEST HITS(通常版)(CD) ◆15%OFF!

track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



事の発端は、2011年の節分に放送された『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)にさかのぼる。南海キャンディーズ・山里亮太が、過去にイジメられた先輩芸人として、品川庄司・品川祐の名前を暴露した。するとラジオを聴いていたリスナーを中心にインターネット上で品川バッシングが加速。この時、品川は好感度を急激に下げ、Twitterを閉鎖するという事態に追い込まれた。後日、山里のラジオに品川がサプライズ出演。山里が謝罪し、円満解決したかのように思われた。

しかし、11日放送の『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)の収録の際に、映画宣伝のためラジオ局にいた品川が急遽出演した。さらに、この日は隣の部屋に山里がいるということで、山里と品川をドッキリ共演させようと日村勇紀が呼びにいった。しかし、いるはずの山里がおらず、この日は共演とはならなかった。

ところが品川が帰った後、隣の部屋を確認するとやはり山里はいたのだ。設楽統に、品川との騒動について改めて聞かれた山里は、「触れて欲しくない話題だ」と、今でもトラウマになっていることを明かした。日村が山里を呼びにいった際に、品川がブースに入ったことを知った山里は「怖くて隠れた」とその時の状況を明かし、自ら“共演NG”の環境を作っていたのだった。

ちなみに品川は、山里との現在の関係について自分としては解決はしているが、「山里が(自分と)NGにしているかも」とつぶやいており、実際ここ2年ほど共演はない。今回のことで好感度を下げたのは、先輩との共演を避けた山里の方ではないだろうか。(TechinsightJapan
◆【爆乳必見】篠崎愛のおっぱいが見れるネットドラマ

◆【衝撃の事実】これがAV女優のギャラ一覧wwww

◆彼女「お願い!やめて!」 →無視して手マンし続けた結果・

◆高橋愛の妹が可愛すぎるwwwwwwww (画像あり)

◆芸能界のタブー
MANZAI ドライブ/品川庄司(DVD)



★山里亮太の消したい過去ENTAMERANKING
★品川祐の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 15:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


話題の注目記事

Powered By 画RSS