TOPNEWS

2014年03月17日

羊水腐る以上の問題発言!優木まおみの女性蔑視発言に批判殺到!

   
昨年、3歳年上の美容師と結婚した優木まおみ。
妊娠発覚時に胎児のエコー写真をブログにアップしたり、「浮気されるのは自分に魅力がないせい」との発言などが度々批判の的となり、いまやすっかり炎上タレントの一員となっている。
そんな中、またしても優木まおみが爆弾を投下。
倖田來未の「羊水腐る」発言以上に酷すぎると大バッシングが巻き起こっている。
批判の声が殺到している優木まおみの問題発言→ ranking

【送料無料選択可】優木まおみ/今の私にできること

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



3月5日に発売された『mamagirl』で結婚から妊娠までの心境の変化について語っている優木おまみ。
5月上旬に出産予定の彼女だが、「20代は仕事一筋で、子供が欲しいなんて思ったこともなくて。怖かったんですよね、子供ができたら仕事がなくなるかも、私の存在意義が子供だけになるかも、女として終わってしまうかもって」と過去には不安を抱えていた時期もあったと告白。

女性ならではの苦悩や葛藤、そしてそれが解消されるまでを独自の目線で語った優木だったが、この「子供ができたら女として終わる」という発言に対してネット上では「そういうこと言うから叩かれるんだよ」「母親はみんな女として終わってると思ってたの?」「子供を全面に出して稼いでるあなたこそ、存在意義が子供だけになってる」と批判が集中。またしても、炎上の種を蒔いてしまったようだ。

出産年齢の高齢化や不妊症で悩む夫婦の増加などもあり、妊娠・出産に関する話題がある種のタブー化しつつある昨今。そういったことを公の場で発した場合に、本人には何の悪気もなく一種の比喩表現だったとしても、倖田のように自身のキャリアに大きな傷をつけるケースもある。

今回の優木の発言は、女性なら一度は頭をかすめたことのありそうな不安を表現したものにも思えるが、それをわざわざ美談化にしたことであざとさや幸せの押し売り感が生まれてしまったのかもしれない。いくら自分の本心だったとしても、“言わなくていいこと”は世の中にたくさんある。妊娠・出産のようなナイーヴな問題であればそれはなおさらだ。ママ雑誌に登場し、ひとりでも多くのママファンをつけたいシーンで、迂闊な発言や“言わなくていいこと”を口にしてしまう優木は、自らのタレント価値・好感度をこれ以上下げぬためにも、しばらくこうした発言を控えた方がいいかもしれない。(日刊サイゾー

◆【永久保存】おはガール・平祐奈のおっぱいみえたぁぁぁぁあああああVVVVVV
◆Amazonランキング1位の大人気アイドルが奇跡のAVデビュー!
◆【速報】KARA・少女時代が日本でA Vデビュー決定キタ━━
◆【衝撃】浅田真央が明かすキム・ヨナの「意外」な一面
◆芸能界のタブー
【送料無料選択可】優木まおみ/mirage



★優木まおみの消したい過去ENTAMERANKING
★優木まおみの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:07 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする