TOPNEWS

2014年01月25日

芦田愛菜ドラマで遂に犠牲者!恐怖の記憶がフラッシュバックして自殺未遂!

    
児童養護施設で暮らす子供たちを描いたドラマ「明日、ママがいない」に対し、実際に赤ちゃんポストを設置している慈恵病院や、全国児童養護施設協議会などが放送中止を求めている問題で、ついにこのドラマがきっかけとなって犠牲者がでてしまったことが報じられている。
芦田愛菜ドラマで恐怖の記憶がフラッシュバックし、自殺未遂を…→ ranking

薫と友樹、たまにムック。/マル・マル・モリ・モリ!(CD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



波紋を広げているドラマ「明日、ママがいない」に関しショッキングな報告が入ってきた。
施設出身のある若者が、初回放送(15日)を見た後にフラッシュバックを起こし、リストカットに及んだというのだ。これは日本テレビ放送網の元記者・解説委員で、「NNNドキュメント」のチーフディレクターも務めた水島教授の元に寄せられた情報で、ネット上ではその全容が公開されている。

それによると、若者は放送翌日に「『明日、ママがいない』を見ましたか? 怖かった…。ショックでした。あれを見て昨夜、ものすごいパニックになって具合が悪くなって…」と述べ、その腕には3本の生々しい傷痕が残されていたという。幸いにも大事には至らなかったが、児童福祉関連に豊富なネットワークを持つ水島氏は「今後も犠牲者が出る可能性はある」と警鐘を鳴らした上で、騒動の本質にこう斬り込んだ。

「制作する側の想像力、取材力が足りない。テーマがテーマだけに、慎重に話を進めなければならなかった。専門家に話を聞けば『そこを踏んだらアウト』という部分はすぐにわかったはずだ」

本来なら、日テレの社会部記者や専門家と何度も話をすり合わせ、実際の施設とも一緒になってドラマを作っていくことが望まれたが「今のテレビ業界は忙しく、時間も金もない。専門家や施設と協議していては、とても締め切りに間に合わない。最終的に『もうこれでいくしかない』となったのだろう」と水島氏。

「子供たちへの配慮が足りない」などの指摘については「真摯に受け止め、今後とも内容に細心の注意を払ってまいります」とした。あくまで強行姿勢を崩さない日テレが持ちこたえられるか。微妙になってきた。(東スポ
◆裸で男に抱かれ…有村架純の濃厚ベッドシーンは乳首見えてる?
◆デヴィ夫人を激怒させた平手打ち相手女性の言葉酷過ぎw
◆引退した元AKB橘梨紗の未公開新作キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
◆元アイドルのAVが発売中止…
◆【画像あり】 ハーマイオニーのお●ぱいって何回でも抜けるよな
◆芸能界暗黒史
【BOOK】愛菜学(まなまな) 芦田愛菜ちゃんに学ぶ「なんで?」の魔法



★芦田愛菜の消したい過去ENTAMERANKING
★芦田愛菜の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする