TOPNEWS

2014年01月06日

死から5年…飯島愛の更新されないブログに増え続けるコメントの理由

    
2008年のクリスマスイブに渋谷区のマンションで死亡しているのが発見された飯島愛さん。
死から5年が経過した飯島愛さんだが、彼女のブログにはいまだにコメントが増え続けていると言う。
飯島愛のブログにコメントが増え続ける理由→ ranking

【送料無料選択可】オリジナルV/冒険してもいい頃

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
2008年のクリスマスイブ。東京都渋谷区のマンションでタレント・飯島愛(36=当時)が死亡しているのを親類の女性が発見した。その後の警察などの調査によれば、死亡推定日は同年12月17日前後。死亡後、1週間は経っていたとみられている。死因は肺炎と発表された。

死亡から約2週間前、2008年12月4日に開かれた「ニコニコ大会議2008冬」に行ったことを記していると思われる記事が、最後の記事となった。今見返しても、その時期は何ということのない日常を気楽に綴っているためか、また更新されそうな気すらしてくるが、そんな日はもう来ることはない。

更新された日付を見て、もう5年も経つのかと感慨深くもあるが、よく見るとコメント欄がえらいことになっていた。12月19日夜の時点で69,916件もある! 更新から1週間経った時点では「放置しないでどうにかしてー!」「早く更新して〜〜〜〜」「いい加減更新して下さい」など、飯島が単にブログを放置していると思っている読者からの書き込みが目立つが、死亡推定日時とされる同年12月17日の時点では「愛さん…レスないけど大丈夫かなぁ?元気ないの?」など、さすがに飯島の体調を心配する声もチラホラ現れ始めた。とはいえ、有名人ブログにつきものの「辞めちゃえば! 過去の人なんだよ! 貴方は!」といった批判もまだまだ見られる。しかし死亡が報じられたと思われる12月24日の17時台からは一転、「ご冥福をお祈りします」のコメントの嵐に。

ところが当時の“お祈り”書き込みだけでコメント数の大半を占めているのかと思いきや、2008年が終わるまでのコメント数は30,470と半分にも満たない。この頃から「愛ちゃん、年が明けちゃったよー」「また遊びに来るねぇ」といったように、飯島へ語りかけるタイプのコメントが目立つようになっていたが、そういったコメントが現在までも続き、もう来年にも7万件に届きそうな状態なのである。

今年11〜12月に寄せられたコメントでも「すっかり寒い季節になりました。愛チャンはどうされていますか?」「昨日、初雪が降ったよ。一年って早いなぁ〜って思っちゃった」と、語りかけスタイルのものがほとんど、というかそのスタイルのコメントしか見当たらない。時折自身の近況や悩みを報告するものもある。あるブログ記事で飯島は「うのの結婚式があったね。最高に可愛かったよ。 あーーーーーー、青木おめでとーーー 梨花、またリッツでお互いの恋の話しようぜ!!!! 紗理奈、熱なおせよ 光浦も元気になってよかった。千秋ごめんな。中山ヒデがボーリングに夢中。テリーさんからさっき電話ありがとう。…(以降続く)」と、芸能界にいる友人と思われる人物たちに語りかけていたりもした。こういうところから感じられる飯島の優しさや姉御肌的キャラが、いまもコメント欄に集う読者が絶えない理由なのかもしれない。(MESSY
◆紗栄子のヌード写真集買った結果wwwwww
◆北川景子の食べ方と箸の持ち方w 食わず嫌いに続く大失態www(動画・画像キャプ)
◆彼女やセフレの恥ずかしい姿を撮ったエ口画像
◆上戸彩が心配するHIROの夜の習慣
◆テレビでは流せない芸能界の怖い話
校内写生 THE・DVD(DVD)



★飯島愛の消したい過去ENTAMERANKING
★飯島愛の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする