TOPNEWS

2014年01月03日

秋元康が大島優子をセンターにしなかった理由

   
前回の選抜総選挙では指原莉乃にまさかの敗北を喫し、センターの座から引きずり降ろされた大島優子。
AKBの中で絶大な人気を誇っているものの、長年、センターは前田敦子に譲ってきた。
ではなぜ秋元康は大島優子をセンターにしなかったのか。
そこにはこんな深い理由が…
秋元康が大島優子をセンターにしなかった理由→ ranking

大島優子 と、ゆうこと。(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



どこの会社でも見られる光景ではないでしょうか。上司がデキの悪い社員ばかりを心配し叱り、フォローする。
逆にデキる社員は、デキの悪い社員と同じ成果を出したところで、褒められることもないので、損な役回りとなってしまいます。
それと同様のことがAKB48の中でもあったようです。

「お前は圧倒的に損だ。スキルが元々高い人間は、普通に変わったくらいでは変わった感じがしない」
これは、秋元康氏がAKBの大島優子によく聞かせていた言葉。AKB48在籍時、ほとんどのシングルでセンターを務めたのは前田敦子でした。
歌もダンスも器用にこなしアイドル向きだった大島は平均点が高い。しかし、なかなかセンターに立つことはできませんでした。
そもそも、AKB48のコンセプトは、素人だった少女たちをファンの手によって育てるもの。そういう意味では、不器用な前田の方がセンターに適役だったのです。

そんな大島に対し秋元氏は、「お前は損だ」と言いながらも、「評価されなくても腐ってはいけない」というメッセージを送っていたという見方も。

「人間の心理として『できない子ほど、かわいい』というものがある。たいていの親は、できる子どもはほったらかしにして、できない子どもばかり目をかけて育てる。
そのため、できる子どもはおもしろくないかもしれないが、もともとそういうものだと割り切れば、自分を納得させることができるであろう」とは、心理学者の内藤誼人氏は分析します(『秋元康の発想は、なぜ人の心に「刺さる」のか? 夢をかなえる48の心理テクニック』より)。

AKB48のコンセプトからすると、やはりセンターは大島よりも前田だったことに頷けます。
できる人は褒められないもの。これはもう割り切ってしまった方がいいようです。ただ、そこで腐らずに努力することで、より高みに辿り着くことができるのでしょう。
http://news.aol.jp/2013/11/05/akb48/?ncid=jpYNetaFB
◆元AKB成瀬理沙(逢坂はるな)の生フェラ潮吹きSEX動画 キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━
◆女性芸能人でこの画像より過激で抜けるのってあるの?www
◆素人のティクビ見えたぁぁぁーーー!!!無防備に胸チラやティクビチラしてる少女達って正直誘ってるわけ??
◆今日のテレビに出た彦麻呂がヤバ過ぎるとネットが騒然
【画像】小嶋陽菜の手ぶら過激写真集DカップヌードがHすぎるwww
◆テレビでは流せない芸能界の怖い話
■大島優子 DVD【君は、僕のもの】10/11/10発売■生写真2枚封入



★大島優子の消したい過去ENTAMERANKING
★大島優子の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票



【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 09:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする