TOPNEWS

2013年12月29日

大島優子の運営批判で広がる波紋!来年3月に「ケンカ別れ」で卒業へ!?

   
AKB48の大島優子が運営を批判するコメントをしたことで波紋が広がっている。
体調不良のため、「大島チームK」の公演の一部だけに限定して出演することが発表された大島優子だが、運営の方針を公然と批判。
このことが物議を醸している。
大島優子がぶちまけた運営批判のコメント内容→ ranking

大島優子 と、ゆうこと。(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



AKB48の大島優子(25)が22日、体調不良のためAKB48劇場で行われる『大島チームK』の公演に一部のみに限定して出演することが発表された。この前日、大島は横浜スタジアムで握手会に参加していたが、厳しい寒さの中での屋外握手会によって体調を崩してしまったようだ。

この握手会について、大島は当日夜のGoogle+で「横浜スタジアムでの握手会オワリ。なんでこの時期に屋外で握手会わやろうと思ったんだろ だーれも寒いのに」(※原文ママ)と、運営批判ともとれる苦言を呈している。

しかし大島がここまで露骨に運営側の判断を否定するのは異例との意見もある。
「プロ意識の高い大島が、ここまで運営サイドを批判するのは珍しい。人気メンバーが次々に卒業してプレッシャーが掛かり、AKB劇場の総支配人・戸賀崎智信氏の脱法ハーブ報道などスキャンダルもあったことで精神的に追い詰められているとの声もありますが、そういった時、彼女は逆に運営サイドを支えようとしてきた。子役時代から芸能界に染まっていた彼女は、無暗にケンカを売るような計算のできない半素人とは違います。そんな彼女がここまで怒りをあらわにできるということは、運営側と何らかの決定的な溝が生まれているのでは」(芸能関係者)
大島といえば、ここ最近は「卒業時期」が最大の焦点となっている。以前から所属事務所の太田プロ内では「前田敦子が先、大島優子は後」とされ、前田の卒業後に大島をAKBから巣立たせようとしていた。大島本人も「4年くらい前からずっと卒業を考えている」と明かしていたが、篠田麻里子や板野友美ら他の人気メンバーに先を越され、いつまで経っても卒業は見えてこない状況だ。

「大島の卒業に関しては、本人や事務所は前田に続いてと考えていましたが、運営側が『待った』を掛けていた。絶対的エースだった前田の抜けた穴は大きく、篠田や板野ら人気メンバーの離脱も相次いだことで、しばらくは大島抜きでは厳しいと運営側は感じていたようです。しかし、それも今年までの話。来年には卒業が予定されており、その舞台は東京・国立競技場でのライブになるようです。AKBにとって国立ライブは失敗が許されないイベントであり、そのためには大島の卒業という目玉が必要だと運営側もついに折れた。かねてから表に出さないだけで運営側に対する不満が溜まっていた大島は、卒業が決まったことで批判を口に出せるようになったのでしょう」(芸能プロ関係者)

大島の運営批判から思わぬ形で浮上した来年卒業説。ファンは複雑な心境だろうが、かねてから「目標は女優」と公言していた大島にとっては来年が大きな決断のタイミングになりそうだ。(メンズサイゾー)
http://www.menscyzo.com/2013/12/post_7013.html
◆靖国参拝にブチ切れる韓国、その背後でとんでもない事態が進行していた!!!
◆バスタオル1枚で男に…19歳とは思えないほど場慣れている新川優愛の濡れ場!
◆佐藤聖羅の水着Fカップ胸画像&じゃんけん大会GIF動画が過激すぎると話題にww
◆【衝撃】小倉優子さんの正体!!!! なんだこれは・・・引くわ・・
◆芸能界のタブー
■大島優子 DVD【君は、僕のもの】10/11/10発売■生写真2枚封入



★大島優子の消したい過去ENTAMERANKING
★大島優子の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする