TOPNEWS

2013年12月14日

中居正広が語ったSMAPの壮絶下積み時代

    
今や日本を代表する人気グループに成長したSMAP。
それぞれソロでも幅広く活躍しているSMAPだが、そんなSMAPの壮絶な下積み時代が話題になっている。
中居正広が語った壮絶すぎる下積み時代→ ranking

SMAPに会いたい! 証言と秘蔵写真でつづる青春秘話 下

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
10月からの新番組『ナカイの窓』。
この番組のMCを務める中居正広が、SMAPの下積み時代を明かした。

デビュー当時は、デパートの屋上でアンパンマンショーなどの後にSMAPのライブを行うことも多々あったという。俗に言う“営業”である。ライブでは客席の半分も埋まらないことが多かったそうだ。全然チケットが売れず、1日2回公演をすると1回目に来ていたお客さんしか来ていないことがほとんどだったと語る。だが、その頃にはすでにテレビのレギュラーを抱え、紅白歌合戦にも出場していたのだ。今と違って、テレビに出ているからといって売れているというわけではなかったようだ。

このような不遇の時代を経験したが、「テレビには出られるし、出来ないのにレギュラーを持っていたりする」と売れていなかったわりに環境には恵まれていたと話す中居。この状況について、「ジャニーズって会社はデカい」と自らが所属するジャニーズ事務所の力をまざまざと見せつけられたと感じている様子であった。

SMAPのような国民的アイドルにも、不遇の時代があったのかと感じるエピソードである。しかし、下積み時代を苦労と思わず楽しめることが出来たからこそ、SMAPが今でもトップアイドルとして君臨しているのだろう。(TechinsightJapan
◆【国際指名手配中】ローラ実父の現在wwwwwwww
◆酒井法子、股間の刺青見せ過激ヌード画像・動画公開へ!
◆「モーニング娘。’14」がお披露目 ブスしかいないとファンの間でも話題www
◆【画像あり】NHKで即ハボ胸谷間きたあああ
◆【画像】人生で初めて”イッた”女の子、その一部始終がヤバ過ぎる
◆芸能界暗黒史
私は貝になりたい スタンダード・エディション



★中居正広の消したい過去ENTAMERANKING
★SMAPの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 15:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする