TOPNEWS

2013年12月11日

ジャニタレが通う学校の教師の苦悩!不法侵入、机に使用済みのパンティーや生理用品も…

    
芸能界で大きな人気を誇っているジャニーズタレントたち。
しかし中には学校に通いながら活動をしている者も多い。
当然、学校は大騒ぎに。
そんなジャニタレたちが通う学校の教師が、ジャニタレを抱えているが上の苦悩を明かしている。
ジャニタレが通う学校の教師の人知れぬ苦悩→ ranking

ジャニヲタ女のケモノ道 (双葉文庫)/松本美香/著(文庫)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
「うちに在籍してたジャニーズの生徒の私物を盗みに、ジャニオタたちがゾンビのように侵入してこようとするんですよ。
一時期は『地雷でも仕掛けた方がいいんじゃないか』なんて言う先生もいました」

地雷という過激な言葉も出るほど、教師たちは苛立ち、苦労しているという。
この学校には以前、現在では人気になっているジャニーズタレントが在籍していた。

「あきらかに制服が違う女子高生が、校舎のなかをウロウロしていたなんてことはしょっちゅうです。
あるジャニーズの子の机のひきだしの中に、汚れた女性用のパンツが大量につめ込まれていたこともあります。
そのクラスが体育で教室を留守にしている間、彼のバッグの中に使用済みの生理用品が入っていたことも…。
タレントさんに会いたいというのならまだわかりますが、ここまで来ると異常ですよ」(同)

他にもこの高校では、数多くの襲撃事件があったという。

「童貞な男子生徒を色仕掛けのハニートラップにはめて、同級生のジャニタレの私物を盗ませていた、30代の女までいましたからね」(同)

ここまでくると、もはや犯罪行為だ。
堀越高校や日出学園など、芸能人の御用達といわれる学校がある一方で、普通の学校にジャニタレが通っているケースもある。
そういった"専門でない学校"では、迷惑行為への対策にも限界があるという。

「やはり気の狂ったジャニオタ対策ができるのは、それこそ堀越や日出などの、長年ジャニタレを抱えてきた学校しかないですよ。
そうじゃないと危険すぎますね(苦笑)」(女性誌ライター:同)

ジャニーズには「ヤラカシ」と呼ばれる過激なファンがいることはよく知られている。
過去にはHey!Say!JUMP・山田涼介(やまだりょうすけ=20)と熱愛が報じられたモデル・西内まりや(にしうちまりや=19)が、彼のファンからの脅迫を繰り返し受けて転校したこともある。

ジャニタレが通う学校は、本来のするべき指導の他に大きな労力を強いられていた。
とはいっても、ジャニーズタレントに責任があるわけでもない。
そのため教師たちも頭を痛める問題となっているようだ。
http://jpop.mero.jp/tpd_23751.html
◆亀田長女がNMB入り熱望か?結構マジメで可愛い子な模様
◆今日の気象予報士・岡村真美子さんの衣装に実況民絶叫wwwww
◆ポカリCMの美女・後藤理沙のAV転向絡みシーンが遂に公開
◆3年前に芸能界を引退した元歌手愛内里菜さんの現在の姿
◆ハーマイオニーのお●ぱい画像って何回でも抜けるよな
◆テレビでは流せない芸能界の怖い話
ジャニーズおっかけマップ 2011 / Johnny’s ジャニーズ研究会 〔単行本〕



★人気ジャニタレの消したい過去ENTAMERANKING
★人気ジャニタレの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする