TOPNEWS

2013年11月21日

加藤綾子がライバル意識を剝き出しにしている新人女子アナ!期待の大型新人に危機感を…

   
すっかり女子アナ界の女王の座が定着したフジテレビの加藤綾子。
その加藤綾子が今年は言った新人女子アナに異常なほどのライバル意識を見せていると言う。
加藤綾子が気にしている新人女子アナとは…→ ranking

【送料無料選択可】Early Morning/少しずつ 少しずつ [CD+DVD]

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
「それは、今年入社した内田嶺衣奈アナ(23)。
彼女が入社した春先、カトパンは“どんなコなんですか?”と珍しく周囲に聞き回っていた。三田友梨佳アナ(26)や宮澤智アナ(23)といった大型新人が入社した時は無関心だったのに……」
【画像】加藤綾子が恐れる内田嶺衣奈geinouranking
【画像】加藤綾子が恐れる内田嶺衣奈→ entamereading
【画像】加藤綾子が恐れる内田嶺衣奈→ gazouranking

内田アナは、上智大学時代にミスソフィア(ミス上智)に輝き、芸能事務所に所属して“原嶺衣奈”として芸能活動もしていた。

「会社も即戦力と考えていて、この秋からは『すぽると!』も担当する。加藤アナが意識するからには、“光るモノ”があるんだと思います」(前出・フジ社員)

タレント出身アナはいまや珍しい存在ではない。ザッとあげても、元TBSの青木裕子アナ(30)、元フジの平井理央アナ(30)、テレビ東京の紺野あさ美アナ(26)に、先ほど名前があがった宮澤アナなどがいる。しかし内田アナの場合はこれに加え「圧倒的な語学力」があるという。

「新入社員紹介の社内報では“小学生の頃からフランス語とお芝居を続けてきました”と書いたほどで、フランス語とカメラ映えには相当な自信を持っているようです。

高校・大学時代にはフランス留学経験もある。局内では“第2の滝川クリステル(35)か、それとも第2のウッチー(内田恭子・37)か”との呼び声が高い。
今年から復活する深夜番組『○○パン』シリーズは彼女の同期の三上真奈アナ(24)に決まったが、現時点での評価は内田アナのほうが上でしょう」(別のフジテレビ関係者)(ZAKZAK
◆ロンハーで波田陽区がAKBを斬った言葉www
◆亀田興毅ボクシング界追放━━!! 八百長に大激怒の韓国人選手がWBA提訴
◆前田敦子が早くも破局?しかもエッチを求めすぎが原因って…
◆【動画】イギリスの高速道路で撮影された「謎の奇形生物」が怖すぎる
◆お笑い芸人史上最強ウラ話
細貝沙羅/加藤綾子/椿原慶子/平井理央/アナ★バン! presents フジテレビ女性アナウンサー「みんなでゴルフ2」



★内田嶺衣奈の消したい過去ENTAMERANKING
★内田嶺衣奈の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする