TOPNEWS

2013年11月12日

指原莉乃の横暴態度に批判殺到!プロデューサーに「うるせえ」と暴言も…

    
AKB選抜総選挙で見事1位になったHKTの指原莉乃。
前評判では大島優子の圧勝を予想する声が多かったものの、まさかの1位奪取に驚きの声が上がっていた。
まさに下剋上を成し遂げた指原莉乃だが、その指原莉乃の「増長ぶり」がハンパないとファンからもスタッフからも大バッシングを浴びている。
批判殺到の指原莉乃の横暴態度→ ranking

指原莉乃 AKB48トレーディングコレクション ノーマルカード R034N

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
指原さんがバッシングされるきっかけになったのは2013年11月6日深夜に放送したテレビ東京系の「指原の乱」。この番組は指原さんが自分のやりたいことを実現させるというバラエティー番組で、素の指原さんが見られるとして人気となっている。この日は初めての写真集を出したいということで沖縄に撮影に行った様子を放送していた。

劇作家で映画監督の福田雄一さん(45)との会話の中で、音声にぼかしがかかったためそれが誰かは聞き取れないようになっていたが、某テレビ局のプロデューサーと思われる人の話になった。番組では「某テレビ局のA氏」というテロップが出た。指原さんは嫌そうな顔をして、「キモイんだもん」と言った後で、
「私がHKTに移籍したときから全然一言も喋っていないの。(総選挙で)1位になってからまた挨拶してくれるようになったから嫌い!」
などと語った。福田さんがそのA氏は指原さんが出る番組を褒めていると言ったとき、指原さんは、「うるせぇ!!!つっといてください」と怒鳴るように吐き捨てた。

この番組を見た人たちは「天狗になりすぎだ!」「どんだけ調子に乗ってるんだよ!」などと怒り心頭に発したようで、ネット上には指原さんに対する批判が大量に出ることになった。そもそもHKT48に移籍になった原因は指原さんの男性スキャンダルが週刊誌に掲載されたためであり、テレビ関係者が距離を置くのはあたりまえ、それをテレビ局のプロデューサーを批判することで問題をすり替え「被害者ヅラ」している、というのだ。また、テレビ局のプロデューサーとタレントの関係は使う側と使われる側という関係なのに、公共の電波を使って罵倒するというのは社会人としての常識がない、という批判も。ネット上には
「ネタでも言っちゃいけないことのような気がする。こういうことから、人の心って離れていくからな」
「こいつも1位になってから手のひら返したよな」
「こいつは突然消えるな。一度落ちぶれたら二度と這い上がれないタイプ」
などといった書き込みが出ている。(J−CASTニュース
◆沢尻エリカ様がノーブラ画像キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!
◆AKBドラフト1位の子が可愛い!!!! これは千年に一人の美少女超えたwwwww
◆元AKBからAXにおちた女の末路wwwwwwwwwwwwww
◆【動画】イギリスの高速道路で撮影された「謎の奇形生物」が怖すぎる
◆お笑い芸人史上最強ウラ話
指原莉乃 AKB48トレーディングコレクション ノーマルカード R035N



★指原莉乃の消したい過去ENTAMERANKING
★指原莉乃の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:18 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする