TOPNEWS

2013年11月10日

みのもんたセクハラ被害の女子アナの消えぬトラウマ!みのの名前を出しただけで震え出し…

    
8月30日放送の「朝ズバ」でTBSの吉田明世アナのお尻を触ったとしてセクハラ問題が騒動に発展したみのもんた。
そのセクハラ騒動について被害に遭った吉田明世アナが深刻なトラウマを抱えていると言う。
みのもんたの名前を出すだけで震え出し…
吉田明世アナの深刻な状態→ ranking

ココロが元気になる「感動ストーリー」 みのもんたの朝ズバッ!

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
セクハラ疑惑に対してみのは「セクハラっていうのは1人でできるもんじゃない」と語っていた。みのの主張は、相手が被害を訴えなければセクハラには当たらない。つまり「おれは悪くない」という言い分だった。

10月26日の降板発表会見でも、このセクハラ疑惑についての質問が出た。すると語り始めたのは、悪いのは被害を受けたはずの吉田アナのほうだという内容だった。

「あのお嬢さんは、本当によくトチるんです。ぼくはトチる度に、背中を叩いたり肩を叩いたりしていました。私はセクハラをするつもりも何もありません。“コラッ!”と叩くだけです。彼女に聞いてもらったほうがいいと思います」

みのの言い分が正しいのか、会社に向かう吉田アナに話を聞いたが、彼女はみのの名前を出しただけで、怯えた表情を浮かべ、「本当にごめんなさい。すみません…」と言うだけだった。

しかしTBSに大きな影響力を持つみのに、局アナである吉田アナが表立って文句を言えるわけもない。あるTBS関係者はこう証言する。
「吉田アナへのセクハラは、現実にあったんです。お尻を触られたり、背中のブラのホックを触られたり…。彼女だけでなく、みのさんの女子アナへのセクハラは番組内では有名でした」(NEWSポストセブン
◆【朝ズバッ!】みのがいないから美馬ちゃんが安心しておっぱい強調谷間チラ!
◆高須クリニック院長の私服がマジキチすぎると話題にwwwwwwww (画像あり)
◆わずか3作で引退した伝説の美少女
◆3回連続で抜けるエ□画像集
◆テレビでは流せない芸能界の怖い話
それでも僕は立ち続ける



★吉田明世の消したい過去ENTAMERANKING
★吉田明世アナの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする