TOPNEWS

2013年11月09日

さんまも逃げ出した!いいとも後番組への大物たちの本音

    
来年3月での終了が発表された「笑っていいとも」
いいともの後番組がどうなるかに注目が集まっているが、そのキャスティングがなかなか決まらないのだと言う。
明石家さんまら大物に声をかけているフジテレビだが、いずれも反応はイマイチ。
いいとも後番組を大物たちが避ける理由は…→ ranking

マンスリーよしもとPLUS(2011年2月号)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
有力なのは、SMAPの5人のメンバーが月から金までの曜日を、それぞれ担当するという案だというが、「木村拓哉主演のドラマ『安堂ロイド』(TBS系)の低迷ぶり、『SMAP×SMAP』(フジ系)の不人気ぶりからも、SMAPはとっくに峠を過ぎている。企画は二の次で人気者をキャスティングという、前時代的な番組制作を続けてきたからこそ、フジは日テレ、テレ朝に抜かれ、TBSの猛追を受けている。またこんな安易な企画でいくなら、失敗は目に見えていますよ」(放送担当記者)

では大物芸人たちなら、どうか。
前出のフジ関係者によれば、「さんまや鶴瓶、今田耕司、たけしなども番組に協力してもらおうとの企画が上がっている」という。
だが、こうした大物たちはなかなか腰が重いようだ。

「どうしたってタモリ時代と比較されるし、現在、民放キー局ビリ争いを演じているフジの番組制作力を考えると、とても成功するとは思えない。コケれば戦犯扱いされ、その後の仕事に影響が出てしまう。収入面でのメリットはあっても、毎日の拘束で他の仕事が制限されるし、体力的にもキツいため、売れっ子や大物は、“できればヤリたくない”が本音なんですよ」(大手芸能プロ幹部)

要するに、タモリは人がやりたくない仕事を淡々とやり続けていたということ。その功績は大だったというわけなのだ。(リアルライブ
◆【朝ズバッ!】みのがいないから美馬ちゃんが安心しておっぱい強調谷間チラ!
◆高須クリニック院長の私服がマジキチすぎると話題にwwwwwwww (画像あり)
◆わずか3作で引退した伝説の美少女
◆3回連続で抜けるエ□画像集
◆テレビでは流せない芸能界の怖い話
明石家さんま/明石家さんま ベスト・コレクション(CD) ◆15%OFF!



★明石家さんまの消したい過去ENTAMERANKING
★明石家さんまの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票



【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 15:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする