TOPNEWS

2013年10月22日

岡村隆史が暴露した芸能スクープの裏側

    
世間をあっと驚かせる芸能スクープ。
ここ最近だけでもロザン宇治原の入籍直前浮気報道や、宮沢りえと年下俳優とのお泊り愛、ASKAの薬物疑惑などスクープが連発されているが、そんな芸能スクープがここ数か月で続出している背景についてナインティナインの岡村隆史が語っている。
岡村隆史が語った芸能スクープ連発の裏側→ ranking

てぃだかんかん海とサンゴと小さな奇跡

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
10月11日に放送されたラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」の番組内で岡村は、「芸能界、あれですね。色々あるけど、ちょっとなんかここにきて、激震走っているわ」と切り出し、「関西とかって、某パパラッチの人が『なんかあったら連絡ください』って、街で(一般の人々に)名刺配ってる。(芸能メディアに)連絡いくようになってんねん。大阪である芸人さんの奥さんがもらったって」と、芸能メディアが一般人へ情報提供の協力を求めていると明かした。

続けて、「そこらじゅうにパパラッチがいる。ツイッターでも。そんな時代だから、どないもこないもない。タクシーの運転手もみんなあれ、情報屋さんみたいになってる」と、プライベートでも常に周囲の目を気にしなければならない芸能人の現状を嘆いた。

そして、しばしば週刊誌やスポーツ紙の紙面などに、元交際相手である一般人が撮影した芸能人の顔写真などが掲載されることにも触れ、「卑怯。写真売ったりとか送るのもどうかと思うけど。芸人さんも、寝顔写メ撮られて」と苦言。

特に、冒頭のロザン宇治原“入籍直前浮気”報道については、宇治原の浮気相手女性が、撮影した宇治原の自宅内部の写真を「フライデー」に提供し、浮気の一部始終を語っていることに疑問を呈し、「(宇治原が)風呂【編註:「フライデー」記事では「トイレ」】入っている時に部屋の写真撮るって、はなからやろうとしてるとしか……。卑怯」と厳しく批判した。

また、岡村は、一部メディア報道に誤りがあることにも言及し、一部週刊誌で「合コン相手の女性を“お持ち帰り”しようとして失敗した」と報じられた井上裕介(NON STYLE)を例に挙げ、「ノンスタイル、ものすごく気持ちよく撮られていた。ただ(相手女性を)送っていただけやのに、ああいうことになってる。聞くとそうみたい」と真相を語った。

今回の放送から、芸能スクープ報道で世間が盛り上がる一方、メディア取材やツイッター等の普及により、私生活でも常に緊張を強いられる芸能人の苦労が垣間見られた。(ビジネスジャーナル
◆ビッグダディ3姉妹の裏事情!現在まで白ビキニ水着グラビア画像が児童ポルノ法に抵触すると警察や教育委員会に通報されていた!
◆尾崎ナナら巨乳アイドルがキャットファイトで相手の乳を揉んでいるぞ( ゚∀゚)o彡
◆【画像】 浅田舞ちゃん(25)のお乳デカすぎィ!!!!wwwwwwwwww
◆やっぱり「ジャニーズ」って怖ええんだな・・・・・・
◆芸能界 最強ケンカ列伝
無問題(モウマンタイ)(DVD)



★岡村隆史の消したい過去ENTAMERANKING
★岡村隆史の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする