TOPNEWS

2013年10月21日

指原莉乃がモー娘に暴言!モー娘を完全否定するコメントが物議に…

    
今年のAKB選抜総選挙ではまさかの1位に選ばれた指原莉乃。
その指原莉乃がライバルであるモーニング娘に暴言を吐いたとして波紋を呼んでいる。
指原莉乃がモー娘に吐いた暴言→ ranking

指原莉乃 AKB48トレーディングコレクション ノーマルカード R034N

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
14日に放送された『笑っていいとも!』の放送では、客席に小学生100人を揃え、レギュラー陣が生で授業を行うという初の試みを行った『いいとも』。その中で指原は、「AKBになる方法」という授業を行い、冒頭の言葉をアドバイスしたのだった。

元々アイドルオタクだった指原によると、「踊れない子の方が可愛い。なんか応援したくなったりする」というのだ。そして、「アイドルのファンって今おじさんが多いじゃないですか。おじさんはできない子の方が可愛くて、“全然ダメじゃん”って嬉しくなったりする。下手くそでもそこから一生懸命頑張ってる姿にみんな惹かれると思う」と持論を展開した。

しかし会場に集まった子供たちの反応はイマイチ。憧れのアイドルから急に現実という冷や水を浴びせられたようだった。また、この指原の言動にアイドルファンたちからは非難が殺到。一部報道によると、ネット上では、「そんなのが日本のトップアイドルて言われてるのか」「ジャニーズとかハロプロとか他のアイドルに失礼」「こんなぬるい考えが日本で1番売れてるグループとか、早く終われ」などと言われているようだ。

そんな指原の主張に真っ向から勝負を挑むように、アイドルを“憧れの存在”にしようというのが現役のモーニング娘。(以下、モー娘)たちだ。今年の5月から10人で活動をしている彼女たちの最大の売りは“フォーメーションダンス”と呼ばれる完璧なダンス。

16日深夜に放送された『アノ人たちの作り方 〜なぜこうなった!? ファクトリー〜 』(フジテレビ系)でも、そのクオリティの高さはこれまでのアイドルにはなかったものとして紹介され、今のモー娘は“史上最強”だと太鼓判を押されていた。そして、そんな今のモー娘のファンたちは彼女たちを「真似しようとしてもできないダンスがすごい」「尊敬している」と語る。まさに今のモー娘はファンにとって“憧れの存在”というわけだ。

現在のアイドル界で頂点に立つAKBグループのトップメンバーが宣言した“愛おしまれる存在”としてのアイドル。そしてそこに対抗するかのように完璧なダンスを身につけ“憧れる存在”としてのアイドルを目指すモー娘。同じアイドルとはいえ、それぞれまったく違うスタイルを行く少女たち。こうした幅の広さが、現在のアイドル界が戦国時代と言われるゆえんなのかもしれない。(メンズサイゾー
◆モデルがオッパイの谷間に何か挟んで胸チラ連発!
◆【動画】TVで「自分がイク所(オーガズム)」を再現した美人女優
◆松本さゆきがイベントで生脱ぎして超ボイン披露
◆乳首が透けポッチしちゃってるエ□画像集めたったww
◆芸能界暗黒史
指原莉乃 AKB48トレーディングコレクション ノーマルカード R034N



★指原莉乃の消したい過去ENTAMERANKING
★指原莉乃の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする