TOPNEWS

2013年10月06日

スポンサーが大激怒!みのもんた女子アナセクハラの卑劣すぎる全手口

   
「朝ズバ」で女子アナにセクハラをしたことが問題となっているみのもんた。
それに続き次男も窃盗容疑で逮捕されるなど、散々だが、そのみのもんたの卑劣すぎるセクハラの手口にスポンサーも大激怒していると言う。
みのもんたの卑劣すぎるセクハラ全手口→ ranking

ココロが元気になる「感動ストーリー」 みのもんたの朝ズバッ!

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
「ある意味、みのさんのセクハラは、次男の逮捕容疑より“質”(たち)が悪い。“自粛”は当然のことです」(TBS関係者)

8月30日、『みのもんたの朝ズバッ!』の終了間際、CMが終わりみのや局アナら5人が並んで映し出された場面だった。
「その瞬間、みのの右手が隣に立っていた吉田明世アナ(25)のお尻に伸びているのが見え、『やめて下さい』とばかりに吉田アナが手を払う様子が流れてしまったのです。スポーツ紙のみならず、全国紙でも、ネットニュースで大きく取り上げられました」(写真誌関係者)

TBSは「当事者の間で、セクハラ行為があった認識はない。CM中の談笑の様子が放送に出てしまい、視聴者に誤解を与えてしまった」と説明したが、かえって火に油を注ぐ結果となった。

「おかしな説明だと思いました。というのも、この時はちょうど、震災被災地のニュースを放送していたんですよ。なのに、CM中にメーン司会者が女子アナのお尻をスリスリして談笑だなんて。スポンサー筋はむしろ、次男逮捕よりもセクハラのほうを問題視しているそうです。ひとまず番組降板の事態は回避されたようですが、まだ予断を許さない状況です」(芸能記者)

みののセクハラは今に始まったことではない。
「去年も、オンエア中に突然“セクハラ!”と叫ぶ女性の音声が拾われたことがありました。6年前には、セクハラ騒動で、女子アナが降板したこともありました」(放送関係者)

今回の騒動に対しては、ロンブーの淳が《女性のお尻を勝手に触る様なおじいちゃんになりたくない》とつぶやいたり、ナイナイの岡村隆史からは「アナウンサーとホステスの違いが、もうわからなくなってんや」と突っ込まれていた。

「CM中に、女子アナの腰やお尻を触るなんていうのはしょっちゅう。後ろから抱きつかれて、ブラウスの上からブラジャーのホックをはずされ、あわてて控室に戻って直してきた女子アナもいるようです。また、控室に呼ばれて、ヒザの上に座らされておっぱいを揉まれたり、『今日のキミのパンツは何色なの?』と、スカートをめくられたアシスタントもいたそうです」(芸能記者)(週刊実話
◆テレビ東京のFカップアナ、鷲見玲奈が体操魅せた物凄い巨乳wwww
◆KAT-TUN田中聖の真珠&タトゥー入り男性器写真が実話ナックルズで流出!!(画像あり)
◆本田圭佑さんに「レーシック手術失敗?」と聞いた結果wwwwww
◆滝川クリステルの日本名wwwwww
◆芸能界 アブナイ噂の真相
それでも僕は立ち続ける



★みのもんたの消したい過去ENTAMERANKING
★みのもんたの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票


【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする