TOPNEWS

2013年09月20日

宇多田ヒカルがマスコミ恐怖症を告白!マスコミの取材に対して強い怒りと嫌悪感をあらわに…

    
8月22日に母親である藤圭子さんを自殺で亡くした宇多田ヒカル。
その宇多田ヒカルが自身のツイッターでマスコミ恐怖症になってしまっていることを告白し、物議を醸している。
宇多田ヒカルがマスコミ恐怖症になった背景にはこんなトラブルが…→ ranking

宇多田ヒカル/ULTRA BLUE

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



宇多田は「先日、週刊誌の記者に突撃されて『一週間家に張り着いて尾行してた』と言われ色々変な質問されたけど、なんかもう怖くて気持ち悪かったので一言も答えなかった」と切りだし、その不気味さに「今までは何されても『彼らも仕事だし』と流してたけど、今回の一連のことで完全にマスコミ恐怖症になってしまった」と告白。

続けて「最後に『こないだの夜3人の男性と食事に出かけてたけどどういう関係?』と聞かれ『は?』と思ったけど…」と記者とのやり取りを振り返ったが、実は一人は女性だったらしく「私を励ましに遠方から会いに来てくれた友達(ショートカットの女子)とその弟と友達と4人で彼女の誕生日ディナーに出かけた時のことだと気付いてちょっとだけ笑えた。かわいい女のコなのに…」と多少の余裕を見せた。

最後に宇多田は「やっと友達と出かけられるくらい精神的に落ち着いてきたのにその一発目が週刊誌に載ってまた心ない言われようを受けると思うと、本当に気が重い。誘ってくれた友達にも申し訳ない…」とツイートし、失意の底からやっと回復し始めた矢先の突撃取材の恐怖を振り返っている。

「一連のツイートは、明らかに過剰取材のメディアを牽制する意図がある。このように書かれてしまったら、さすがに写真を載せるわけにはいかなくなるでしょう。もし載せてしまったら、そのメディアは完全に悪者になり、大バッシングを受けることになる。それでも載せようとするメディアもないとは言い切れませんが、過剰な取材で精神的な被害を受けていると宇多田が訴えているのだから多少は自粛せざるを得ない。この突撃取材は本当にショックな出来事だったでしょうが、Twitterを使って記者に“反撃”できるくらい精神的に持ち直したのだとすれば、多少は安心できますね」(芸能関係者)

執拗なメディアの取材攻勢に対し、失意の状態にありながらもネットを武器に果敢に応戦している宇多田。この戦いは宇多田の精神状態にかかわらず、しばらく続きそうな気配だ。(メンズサイゾー
◆真木ようこの手ぶらグラビアがすげえ!爆乳ダイナマイト!
◆加藤綾子 屈んだ瞬間に胸元全開お○ぱい丸見えハプニングww
◆【画像】 夏帆(22)がボイン谷間解禁www
◆【パズドラ】ギガグラのスキラゲが如何に簡単かが分かったわ・・・・
◆テレビでは流せない芸能界の怖い話
宇多田ヒカル/HEART STATION(CD) ◆15%OFF!



★宇多田ヒカルの消したい過去ENTAMERANKING
★宇多田ヒカルの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする