TOPNEWS

2013年09月18日

鶴瓶がタモリを嫌いだった理由

    
息の合ったやりとりで、本当に仲が良さそうなタモリと鶴瓶。
しかしかつては鶴瓶とタモリの間には深い確執があったという。
鶴瓶がタモリを本気で嫌いだった理由とは…→ ranking

爆笑!ものまねチャンネル(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



彼がタレント活動をする上で大きな転機になったのは、「笑っていいとも!」に出演してタモリに出会ったことだ。番組に出始めの頃、鶴瓶はタモリの行動にいらだっていた。
彼がとっておきの面白いエピソードを披露しようとするたびに、タモリがすかさず横やりを入れて、話の腰を折ってきたからだ。

「なぜあの人は、俺に自由にしゃべらせてくれないのだろう?」
そう思った鶴瓶は後日タモリにそのことを問いただした。するとこんな答えが返ってきた。

「鶴瓶の話が面白いのはみんな知っている。でも、そこであえて話の邪魔をすることで予定調和が崩れて、マンネリを防げるんだ」

鶴瓶はこれに衝撃を受けた。確かに、用意した話をするだけではいずれ限界がくる。わざとちゃちゃを入れるのは、毎日生放送をやっているタモリならではの工夫だったのだ。

これ以降、鶴瓶は関西限定のローカルタレントから全国ネットのスターへと大きく羽ばたいていった。そして、テレビでもライブと同じように、その場で生まれる面白さを大切にするようになった。

実際、現在ある鶴瓶のレギュラー番組の大半は即興芸を売りにしている。松嶋尚美とのトークバラエティー「きらきらアフロTM」(テレビ東京)、多彩なゲストとアドリブ芝居を繰り広げる「鶴瓶のスジナシ!」(CBC、TBS系)はその典型だ。日本中をめぐり歩いて、そこに暮らす人たちとふれ合う「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK)も、何が起こるかわからない即興型のロケ番組である。

ところで、鶴瓶といえば、テレビで何度か裸になったり股間を露出したりしたエピソードも有名だ。好意的に考えるなら、あの脱ぎっぷりも鶴瓶なりの「ハプニングを楽しむ意識」の表れなのかもしれない……?(お笑い評論家・ラリー遠田)(ゲンダイネット
◆有村架純が真っ赤な紐ビキニで川遊び!伝説のグラビアで起死回生か?
◆【画像】 大橋のぞみさんが中学生に 絶望の子役がいい感じで成長してるとバカッターで話題に
◆ロンブー淳こと田村淳の歴代彼女一覧!女性関係凄いけどモテるのはなぜ?関東連合とか在日って噂もあるけど…
◆山口智充(ぐっさん)って何で干されたのww
◆芸能界暗黒史
タモリのジャポニカロゴス国語辞典 第1版



★タモリの消したい過去ENTAMERANKING
★鶴瓶の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする