TOPNEWS

2013年09月09日

怒りの告発第二弾!佐々木健介の元弟子がさらなる怒りの暴露!

    
先日、佐々木健介の元弟子のプロレスラー・西川潤がブログで佐々木健介の暴力と陰湿イジメを暴露し、話題になったが、その西川潤がブログで再び佐々木健介と北斗晶の悪行を暴露している。
西川潤が暴露した佐々木健介と北斗晶のクズっぷり→ ranking

佐々木健介/20th Anniversary Special Edition(CD)

続きを読むentameranking
track.gif
PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



先日、佐々木健介からの理不尽な暴行をブログで暴露した西川潤。
さらに佐々木健介の暴行を受けた後、北斗晶に呼び出された西川潤は「ここに白いマグカップがあるだろ?でもな、先輩が黒って言えば黒だし、黄色と言えば黄色だぞ。」「先輩の言うことは絶対の世界だから、先輩に逆らうようなことはするなよ」とくぎを刺されたエピソードも披露。
夫婦揃ってのクズっぷりに怒りをあらわにしている。

そんな中、西川潤が今度は自らのデビューが延期になった経緯についても怒りの告発。
佐々木健介の悪行を暴露している。

彼はデビュー直前に背骨を骨折する重症を負っており、デビューが延期になった経緯を持つが、この時の様子について
「デビュー前ということで半端ない受け身の数、スパーリングをやっている時期です。練習の終盤、もう疲労困憊の中、Nに言われショルダースルーの受け身をやることになりました。
いつもやらないのに、この日に限って初めての技を受けます。
Nに投げられるのですが、変に落ちたのか落とされたのか、わかりませんが、受け身を取った瞬間、背中が詰まり、声も出せず、動けなくなりました。
倒れているとSKに髪を引っ張られ「立てコラ!骨が折れてるわけじゃねぇんだから、やれ!」と言われ、できないですと目で訴えても10回同じ技で投げられました。
背中がヤバイ状態で、自分でも体がおかしいなと思いました。
この時、もうすでに背骨は圧迫骨折しています。」
と綴り、佐々木と先輩レスラー・中嶋勝彦(N)から過度なシゴキを受けたことによる骨折であったことを伝えている。

また、一連の告発に続いてアップされた今月3日付のブログでは、
「僕が書いた真実はごく一部です。
先輩たちや事務所の方々は、もっと言って欲しいことが沢山あると思います。
これだけの選手、スタッフが辞めていきました。
これからも何人か辞めていく。
宮原さんや起田さんが辞めるほどですよ。
何かあると思いませんか?」
と問いかけ、先輩にあたる宮原健斗や起田高志が同社を退団したことにも含みを持たせた西川は、4日付のブログでも「プロレス界全体ではなく、僕が知る限り、あの人たちだけ」と前置きした上で
「昔から何度も何度も不祥事を繰り返してきた人たちです。
それを隠滅されてきました。
また繰り返すに違いありません。
繰り返さなくとも、その弟子がまた同じ人格になっていきますから、今止めないと大変です。」
と再び訴え、「プロレスラーを名乗らないでください。これ以上、みんなが大好きなプロレスで悲しませないでください」と関係者への謝罪を求めた。

これからもプロレス界の暗部を暴露し続けていくであろう西川潤に注目が集まるが…(sports watch
◆AKBがプライベートで豊島園に行って悩殺ビキニ姿を晒しチャッタ
◆【悲報】佐々木希さんの宮崎駿ショック発言に非難殺到
◆市川美織の突起物が・・・【画像】
◆同僚と5人で飲んでたら嫁からメールで「死ね!帰ってくるな!」と言われた。急いで家に帰ったら嫁が・・・
◆芸能界暗黒史
佐々木健介、黒使無双、藤田和之 他/THE WORLD(CD)



★佐々木健介の消したい過去ENTAMERANKING
★北斗晶の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする