TOPNEWS

2013年08月30日

ビッグダディ美奈子の勘違い態度に大ブーイング!タレント活動開始も早くも引退危機!

    
ビッグダディと離婚し、現在はタレントとして活動を始めた美奈子。
その美奈子の勘違い態度に大ブーイングが巻き起こっている。
あまりの嫌われっぷりにタレント活動開始早々から早くも引退危機が…→ ranking

ハダカの美奈子 / 林下美奈子 〔単行本〕

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



ビッグダディの元妻として一躍有名になった林下美奈子さん。
“美奈子”名義で、先月から芸能事務所「エースクルー・エンタテインメント」と契約しタレント活動を本格的にスタートさせたが、早くも視聴者から飽きられ始めているのではと囁かれている。

6月7日には『中居正広の金曜のスマたちへ』(TBS系)で離婚後初のテレビ出演を果たし、その後『ノンストップ』(フジテレビ系)にも出演。ダディとの生活や自身の半生を語り視聴率も良好だったが、7月に出演したバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や『解決!ナイナイアンサー』(同)では視聴率の変化は特に見られなかったようだ。

さらに、8月11日放送の『爆笑!大日本アカン警察』(フジテレビ系)では、子どもと再婚相手を探すという、美奈子にとってはこれ以上ない見せ場となる企画ながらも、関東地区の視聴率は6.1%と、同番組の平均視聴率の7〜8%を下回る格好になったという。

「やはり『痛快!ビッグダディ』というドキュメンタリー番組があってこその美奈子人気なのだと思いますよ。他人の生活を覗き見るという刺激や、美奈子やダディの生々しい感情自体を“面白い”と感じた視聴者たちにとっては、今のどこか“タレント然”とした美奈子に違和感があるのかもしれません。タレントになったことで視聴者との距離が遠くなったというか…。そうなれば、今度は逆に『昨日まで普通の主婦でしかなかった“くせに”』というアンチすら生まれる可能性があります」(芸能ライター)

タレント一年生としては、順調すぎるほど順調に見える美奈子の芸能活動。本人は女優仕事に対しても意欲的なようだが…
「“おこがましい”との前置きがありただの願望でしょうが、本気で人気女優である吉高由里子との共演を願っているならば、相当本気で演技の勉強が必要になるでしょうね。
また7月11日放送の『嵐を呼ぶ!あぶない熟女〜上半期お騒がせ芸能人!全員ぶった斬りSP〜』(TBS系)で、“重大発表”として『NPO法人などで、シングルマザーの支援をしていきたい』と将来の展望を語っていましたが、デヴィ夫人に『まずは、自分の6人のお子さんを立派に育てなさい』と説教されていました。
『吉高さんと共演…』も含め、足元の見えていない“勘違い”発言とも取られかねないでしょうね」(同)

タレントに女優、シングルマザーの支援活動と、さまざまな挑戦を続ける美奈子。どれもカタチにならず、映画『ハダカの美奈子』が完成するころに、“あの人は今”状態になっていなければいいのだが…。(メンズサイゾー
◆現在のファッションショーが、ほとんど全裸でストリップになっている件
◆柏木由紀りんの手コキGIF画像が過激すぎるwwwwwwwwwwww
◆【画像】ONEPIECEのナミっぽいAX嬢見つけたったwww
◆武井咲は在日韓国人だった!?その証拠画像がヤバいと話題に!
◆芸能界 アブナイ噂の真相
人気TV特番タブー疑惑の真相 ビッグダディ家の謎完全暴露!!



★美奈子の消したい過去ENTAMERANKING
★美奈子の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 15:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする