TOPNEWS

2013年07月17日

辺見えみりの非常識行動に大バッシング!辻希美も顔負けの非常識ぶりが話題に!

    
6月に第一子となる女児を出産した辺見えみり。
その辺見えみりがネット上で大バッシングを浴びている。
批判の原因は辺見えみりの勘違いぶり。
「第二の辻希美」と早くも鬼女たちのターゲットに…
大バッシングを浴びている辺見えみりの非常識な言動→ ranking

辺見えみり / Emiri Book 〔Book〕

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



一般女性による「えみり叩き」が開始したのは、妊娠後のブログから。
赤ちゃんを「赤さん」と呼ぶ、2ちゃんねる育児板などでよく使用されるネットスラングを連発し、さらには出産前から「ママ友」の話題を積極的に出すなど、浮かれたブログ内容が「お花畑状態」と批判されるように。

「Twitterでも『えみりちゃんもママタレ化するお決まりの流れ』という一般人のツイートに対して、『どうなるのが理想なんですか?』とかみつくなど、ネット上の反感を買う言動を繰り広げていました」(芸能ライター)

また出産後のダイエットでも非難を浴びることに。
辺見は6月28日付のブログに「体重…妊娠中13キロ太りました」とつづり、その増量分を2週間ほどで10キロ減量させたことを報告。現在は削除されているが、腹筋とストレッチを行っていたという記述に、「産後間もないのに、腹筋なんてよくないのでは?」と炎上したのだ。

腹筋についての記述を削除後も、ネット上ではダイエットに成功し、自身のブランドの衣類を着衣する様子がアップされるたびに“炎上”してしまう展開に。ダイエット法だけではなく、ダイエットをすること自体に批判が集中するようになった。

「産後6〜8週は産褥(さんじょく)期と呼ばれる期間で、ここで無理をするのは絶対にいけない。ダイエットをするのであっても、実際は半年ほどかけるのが理想です。身体や母乳の影響などを考えても、産後直後のダイエットは決して正しい行為とは言えません」(松村院長)

今回の辺見のダイエット記事は、医師の目から見てもやはり危険と言わざるを得ないようだ。こうしてネット住民たちのウォッチ対象になってしまった辺見。今後もブログを中心に定期的な炎上を繰り返す、“第二の辻希美”のような存在となってしまわなければいいのだが。(サイゾーウーマン
「キム兄が怖かった」辺見えみりが語った
木村佑一との離婚の真相ranking reading geinouranking

◆小島瑠璃子が水着でオカズ写真集をPR
◆【画像あり】 矢●真里 ハメ撮り全裸セッ○ス&フoラ写真 遂に流出!!
◆【画像】 赤西仁と黒木メイサの子供が可愛すぎるww
◆乃木坂46橋本奈々未が水着解禁(゚∀゚)月9ドラマで恥ずかしそうに巨乳を晒してる!
◆銭ゲバ 世間は知らない芸能人の狂った年収!!
Happyダーツ スタンダード・エディション



★辺見えみりの消したい過去ENTAMERANKING
★辺見えみりの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:37 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする