TOPNEWS

2013年06月16日

本田圭佑の本当の病状!レーシック失敗ではない「深刻な病気」の疑いが…

    
先日のオーストラリア戦の際、「目の違和感」が話題になった本田圭佑。
目の焦点が合っていないのか、キョロキョロと視点が定まらない様子に、「レーシック手術を失敗したのではないか」との疑惑が囁かれていた。
そんな本田圭佑に新たな疑惑が指摘されている。
本田圭佑の目の違和感はレーシック失敗ではなく、他の「深刻な病気」だとする専門家の意見が。
本田圭佑の「本当の病状」→ ranking

10-11 サッカー日本代表SE レギュラー 【MAY-JUNE 2010 CLOSE UP カード】 072 本田圭佑

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



「週刊文春」が、サッカー日本代表の本田圭佑の「レーシック手術失敗疑惑」ではない「深刻な『病名』」について報じている。

4月に発売された「週刊文春」でレーシック手術失敗疑惑が報じられた本田圭佑。
この文春の記事では、今年に入り発熱や腹痛といった怪我以外の理由で試合を欠場することが多くなった理由として、レーシック手術の後遺症ではないかと報じた。
昨年6月に新宿近視クリニックの広告キャラクターに起用されると、本田自身もレーシック手術を受けた。その後、本田を追ったドキュメンタリー番組『プロフェショナルの流儀 特別編』(NHK)が今年3月に放送されると、ネット上では本田の眼に対して違和感が囁かれ、「レーシック手術の失敗」を疑う声が上がった。文春の記事では、レーシックに詳しい眼科専門医が番組の映像を見て「眼瞼下垂の症状が出ている」とコメントしたり、0.4の視力を2.0に矯正したことについて「過矯正の可能性がある」と報じた。

しかし、今回の文春では「『過矯正』による体調不良の可能性を指摘する専門家もいる」と前置きした上で、本田の「眼球がキョロキョロと左右に振れる」症状について注目している。

記事ではレーシック手術の後遺症に悩む患者を多く診てきた医師が、「眼球が左右に揺れる『眼振』は、レーシック手術の影響は考えにくい」と文春の過去の報道を否定。その代わりにサッカー関係者の声として「バセドウ病」疑惑を報じている。

本田の「バセドウ病」疑惑については、以前からネット上で囁かれていた。
「バセドウ病」とは甲状腺ホルモンが過剰につくられる病気で、代表的な症状として「甲状腺腫」「眼球突出」「動悸などの甲状腺ホルモンの過剰によって起こる症状」などがあるという。他にも手足の震えや汗をたくさんかくようになる、また疲れやすくもなるという。記事では、医学ジャーナリストが本田は「眼球突出」に当たるとし、帝京大学医学部教授も「バセドウ病は稀に『眼振』もありますし、本田選手の場合は『グレーフェ徴候』が見られます」と指摘している。

仮に本田がバセドウ病だとしても、サッカーのような激しいスポーツをすることは可能なのだろうか。
甲状腺治療を専門とする金地病院の山田惠美子院長に聞いてみると、「一応は適切な治療をすれば何をしても大丈夫」とのこと。

仮に「レーシック手術の失敗」や「バセドウ病」が「あることないこと」であっても、それらを克服し1年後のワールドカップブラジル大会では日本代表を引っ張っていってくれることを願いたい(ビジネスジャーナル
レーシック失敗?本田の「目」比較画像gazouranking
レーシック失敗?本田の「目」比較画像→ entameranking
レーシック失敗?本田の「目」比較画像→ geinoujinking
この写真はわかりやすいですね。過去に比べて眼球が明らかに飛び出してる…

◆石川梨華が別人に!おっぱいがどんどん大きくなって大変な事になってる件www
◆手越祐也 フライデーでキス写真流出www 相手がヤバいwwwwww(画像あり)
◆【AKB48】こじはること小嶋陽菜ちゃんのB地区が…
◆新たに流出した柏木由紀の全裸写真がエロすぎwww
◆滝川クリステルの流出した全裸画像がエロすぎるんだけど・・・
◆知ってはいけない!?「芸能界」のタブー
09-10サッカー日本代表SE レギュラー 【日本代表レギュラー】014 本田圭佑



★本田圭佑の消したい過去ENTAMERANKING
★本田圭佑の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする