TOPNEWS

2013年04月14日

過激すぎて主演白紙に!小栗旬が熱望した映画に出演NGになった問題の過激シーン

    
小栗旬の発案で実写映画化が公開される「変態仮面」
当初、小栗旬は主演についても自分でやりたいと熱望していたのだが、過激シーンの連続に出演NGが出てしまった。
小栗旬の出演がNGになった問題のシーン→ ranking

ハーケンクロイツの翼 デラックス版

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
90年代に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された人気ギャグ漫画『究極!!変態仮面』が俳優・小栗旬の発案で『HK/変態仮面』として実写映画化、4月13日から公開される。
当初は小栗が『あの役をやれるのは俺しかいない!』と、これまで演じてきたどの作品をも上回る意気込みで主演を張ろうとしていたが、諸々の事情があり、結局、脚本協力として名を連ねるにとどまった」(映画関係者)

原作のファンにはおなじみだが、同作では主人公の少年・色丞狂介が女性のパンティをやぶって変身した「変態仮面」が、超人的なパワーを発揮し、悪を懲らしめる物語。変身の際は「フオオオオオオオオッ!!」と雄叫びを上げながら、ブーメランパンツと網タイツ以外の衣服を脱ぎ捨て、パンツの両脇を伸ばして交差させるように肩に通すが、その姿は一見すると変態そのもの。そのため、これまで数々の民放の連ドラや映画で主演を務め、CMも抱える小栗にはリスクが高すぎたようだ。
小栗旬が熱望した変態仮面の変態衣装gazouranking
小栗旬が熱望した変態仮面の変態衣装→ entameranking
小栗旬が熱望した変態仮面の変態衣装→ geinoureading


「『変態仮面』を演じることは、これまでの小栗のイメージをすべてぶち壊すことになってしまうほどのインパクト。それだけに、所属事務所は慎重にCMスポンサーなどに相談したところ、ことごとくNGが出た。おまけに映画の公開前の4月1日には、昨年放送された小栗の主演ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)のスペシャル版が放送されており、PRにもろくに協力できない状態だった」(テレビ関係者)

さらに、同作には主人公の母親でSM女王役として片瀬那奈が出演しているが、「片瀬はオファーが来たときに『やりたい!』と即答し、現場でもノリノリだったが、その件がスポーツ紙で報じられたところ、予想以上に周囲の反響が大きく、所属事務所が片瀬のPR協力をNGにしてしまった。現段階では、初日舞台挨拶にも出席するか微妙」(同)。

関係者の周辺を困らせるほどハードな設定の同作、果たしてどれほどの興収を稼ぐだろうか?(日刊サイゾー

◆第5回AKB48選抜総選挙、立候補メンバー・辞退者一覧
◆有吉弘行と共演NGのタレント多すぎワロタwwwwwwwwwwww
◆AV女優のやまぐちりこ(元AKB中西里菜)失踪の真相がマジでヤバすぎる・・・・
◆AXより抜けそうな紗倉まなさんのエアーセクロスIV
【送料無料選択可】邦画 (メイキング)/メイキング オブ TAJOMARU



★小栗旬の消したい過去ENTAMERANKING
★小栗旬の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする