TOPNEWS

2013年04月08日

水嶋ヒロの俳優復帰に大ブーイング!傲慢態度にスタッフ激怒

    
約3年ぶりに映画主演することが明らかになった水嶋ヒロ。
絢香との結婚騒動や小説家転身騒ぎなど、なにかと芸能界に迷惑をかけた水嶋ヒロだが、その水嶋ヒロの俳優復帰に現場から大ブーイングが起きていると言う。
水嶋ヒロに大ブーイングが起きている理由は…→ ranking


【BOOK】SWITCH Vol.29 No.11(2011年1月号)水嶋ヒロ 表紙&巻頭特集

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
水嶋といえば、かつては大手芸能プロ・研音に所属していたが、09年に事務所に無断で歌手の絢香(25)と入籍したことからトラブルに発展。翌年に絢香と夫婦そろって研音を離脱し、個人事務所を立ちあげた。これに研音側が激怒し、水嶋は芸能界を干される形となり、同年公開の映画『BECK』を最後に芸能活動は休業状態に。その後は小説『KAGEROU』(ポプラ社)で作家デビューし、11年にGIRL NEXT DOORのPVで原作・脚本・出演を務めるなど活動の場を模索していた。妻・絢香と提携するエイベックスのサポートもあって、今回の映画主演で水嶋は晴れて芸能界復帰を果たすことになる。

撮影現場でも水嶋は不評を買っているようだ。
「現場では『俺様』態度で大物風を吹かせ、脚本や演出にまで口を出してくる。小説がベストセラーになったり、ミュージックビデオの脚本を書いた経験があるため、脚本のデキが特に気になるようです。しかし、小説も脚本も素人に毛の生えた程度の内容だと揶揄されていたわけですから、思い上がりもはなはだしい。主演がそんな調子ですから現場の士気は下がり、映画のデキも不安視されています。映画の設定が原作とかけ離れていることもあり、スタッフからは早くも『大コケで赤字確定』との声まで上がっている」(前同)

水嶋の復帰作で剛力も出演するということで話題になっている同作だが、公開前から先行きは厳しそうな気配だ。(メンズサイゾー

◆朝起ち誘発!朝から鈴木ちなみのおっぱいブルンブルン
◆【裏の顔】AKB48柏木由紀の握手会での態度悪すぎ
◆【閲覧注意】福島で咲いてる花がヤバいwwwwww  (画像あり)
◆篠田麻里子が大炎上!!酷すぎるその実態が話題に

東京DOGS ディレクターズカット版 DVDBOX



★水嶋ヒロの消したい過去ENTAMERANKING
★水嶋ヒロの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする