TOPNEWS

2013年03月29日

中島知子が女霊能者の歌手デビューをゴリ押し!「彼女を守るためならなんでもする」

    
洗脳騒動で世間を騒がせたオセロの中島知子。
松竹芸能を退社し、事実上のオセロ解散が報じられた中島知子だが、その中島知子の近況を「ミヤネ屋」が報じている。
全く洗脳が解けていない中島知子の近況→ ranking

NDS Othello オセロdeオセロDS(ゲーム)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
25日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」がオセロ・中島知子の近況を報じている。
「ミヤネ屋」では、芸能リポーター・井上公造氏の取材に基づき、中島からある出版社社長の元にかかってきた電話の内容を紹介した。
この出版社社長は井上氏が「郷ひろみの著書『ダディ』を出版した会社の社長」と発言していることから、幻冬舎の見城徹氏と推測される。

井上氏によると、5日に女性から出版社社長のもとに電話がかかってきたという。女性は「松竹芸能の中島です」と名乗り、ほぼ毎日のように電話をかけてきたのだとか。その内容は「彼女(自称・占い師)は何も言わないで全部背負ってくれた。彼女に尽くすのが、人間として正しい道だ」「彼女を救うためだったら自分がテレビに出て本当のことをしゃべりたい」といったもので、自称・占い師を擁護する発言ばかりだったという。

また中島と見られる女性は「彼女を歌手デビューさせたいので力を貸してほしい」と自称・霊能者の「歌手デビュー」を出版者社長に相談したのだという。これに対し出版者社長が「それは無理だ。(自称・霊能者は)綺麗ではないし、太っているからダメだ」と返答すると、女性は「社長は見方が違うんです。最近会ってないけど、テレビで(自称・霊能者を)見ました。今はすごく痩せていて綺麗なんです」と食い下がり、その後も連日、中島と思われる女性から電話がかかってきたという。

出版者社長がこの女性を中島と断定したのは、女性が、かつて中島と自称・霊能者、出版社社長の3人で食事をした時の「3人しか知らない会話」を知っていたらだとか。

また出版社社長は、中島の近況についても番組に明かしている。中島は事務所の人間とともに現在も通院しており、病院から電話をかけてくることもあるという。ただし、芸能界への復帰については全く話さず、やはり自称・霊能者のことばかり話すのだとか。その様子を「恋愛に近い『好き』という感じがした」「芸能界への復帰は全く無理だ」と語っている。

中島の事務所はミヤネ屋の取材に対し「今も国内で静養中です。回復具合については何も申し上げられません。復帰時期は未定です」とだけ回答している。
http://news.livedoor.com/article/detail/7534787/
中島知子 洗脳霊能者の画像と素性Geinouranking
中島知子 洗脳霊能者の画像と素性→ Entamereading
中島知子 洗脳霊能者の画像と素性→ Gazouranking
三年身籠る(DVD)



★中島知子の消したい過去ENTAMERANKING
★中島知子の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする